Chika Ando からの最新記事
出張・経費管理トレンド
6月末まであと少し!VAT還付申請でお金を取り戻そう
出張費用、ベンダー経費、従業員の立替経費といった間接費。積もり積もって大きな額になるこのコストは、年間予算の中でも大きな割合を占めているのではないでしょうか?それでも諦めてはいけません!付加価値税(VAT)還付を利用すれば、巨大な間接費を少しでも減額することが可能です。そこで今回はVAT還付について、ご説明します。 付加価値税(VAT)とは?...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
日本の財務責任者が成功するための秘訣とは?~優れた人材の6つの共通点~
ビジネスのグローバル化が進むにつれ、企業の意思決定におけるCFOや財務責任者の役割は日に日に大きくなっています。Oxford Economicsが世界中のCFOや上級幹部を対象に行った調査によると、優秀な財務責任者には6つの共通点があることが分かりました。世界の中で、日本の財務責任者のポジションを知ることは、世界で活躍する財務責任者となるための成功の近道です。今回はOxford Economicsの調査の概要とともに、日本の財務責任者の優れている点や課題について考えます。...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
大学生が経費精算やってみた! 後編「経費精算の申請を承認してもらおう」
モバイルファースト時代の大学生が、社会人なら当たり前の「経費精算」をやったらどう思うだろう?というこの企画。大学生が経費精算やってみた! 前編「経費を使って申請書を作成する」では、経費精算をまだやったことがない大学生に経費を使って経費申請書を作るところまでやってもらいました。後編では経費を申請し承認をもらうところを実際に体験してもらいます。 ミッション3:「魔のスタンプラリー!~経費を承認してもらう~」...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
大学生が経費精算やってみた! 前編「経費を使って申請書を作成しよう」
もうすぐ4月。就職活動を終え、みなさんの会社にも夢や希望に満ち溢れている新卒、新入社員が入社されるのではないでしょうか?「自分はいつまでも若い」と思いつつ「ひょっとして若者の気持ちが分かってないかも・・・」と不安な方もいるのでは。。。(私もその一人です)そこで、緊急企画!「大学生が経費精算をやってみた!」。サラリーマンの月末の恒例行事「経費精算」をモバイルファーストな若者たちに体験してもらいました! 今回挑戦してくれる若者たちは、、、 ジャーン!(あ、古い・・・)

もっと見る

経理・総務の豆知識
領収書、スマホで電子化やってます!コンカーの電子帳簿保存法活用事例
平成28年度の電子帳簿保存法のスキャナ保存制度の規制緩和により、スマホで領収書の電子化が可能となりました。その影響が顕著に表れているのが、スキャナ保存制度の累計承認件数です。国税庁の統計情報によると、2017年6月末までに「スキャナ保存申請」が提出されて、「承認」された件数の累積が1050件となり、前年比で約3倍となっています。...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
出張管理、経費精算、請求書処理。2018年の未来予想図は?
出張管理、経費精算そして請求書管理はAIやRPAなど技術や、働き方改革、グローバル化といった要素が絡み合い、急速に進化を遂げています。コンカーの出張・経費管理のプロフェッショナル達が来年のビジネス予測やビジネスパーソンに影響を与えるトレンドを調査。来年以降の未来予想図を以下にご紹介します。 ペーパレスの世界へ。従来の紙の経費精算は存在しない...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
2020年までに出張関連コストを3億円削減?!クラウドで実現する出張管理の高度化とは
出張関連コストを2020年までに3億円削減は可能か 2020年までに出張関連コストを3億円削減。果たしてそんなことが出来るのでしょうか?ーーーできるんです! これは私が適当に言っているわけでなく、IDCの調査レポート「コネクテッド・ジャーニー 今求められている出張管理の高度化とは」の調査結果から導き出された結論です。本レポートでは、事業の急速な成長を維持するために、トラベルエコシステムを利用して企業が何をすべきか、詳細にまとめています。

もっと見る

出張・経費管理トレンド
改定版が登場!領収書電子化完全ガイド
大変ご好評いただいております、「電子帳簿保存法はこう活用する!領収書電子化完全ガイド」に、新バージョンが登場です! ここが新しい!領収書電子化完全ガイド(全57ページ)※もちろん無料です! 領収書を電子化して、生産性向上、ペーパレス化を推進するためのご参考に、「電子帳簿保存法はこう活用する!領収書電子化完全ガイド」を是非ダウンロードしてお使いください。

もっと見る

出張・経費管理トレンド
請求書支払処理の自動化でムダを撤廃 ~4つのポイントと、数字で見る効果~
突然ですが、請求書支払処理にどれだけの時間とコストがかかっていますか?請求書の突合や請求書管理、支払が遅延してしまった場合に支払う遅延利息などを考えると、結構な時間とコストがかかっているのではないでしょうか?こういった無駄な時間とコストは、請求書支払処理を自動化することで解決できます。 支払自動化に最適なソリューションとは ~4つのポイント~...

もっと見る