EDITOR'S PICKSSee all stories
LATEST STORIESSee all stories
経理・総務の豆知識
電子帳簿保存法のマニュアルや事例はありますか?- e文書法/電子帳簿保存法に関する質問
(2019.6初投稿)e文書法/電子帳簿保存法に関して、よく聞かれる質問とその回答をまとめました。電子化対応に関して、その事例やマニュアルがあった方が分かりやすいと思われる方もいらっしゃると思います。事例やマニュアルはあるのでしょうか?以下では、その回答について、みていきましょう。 質問:領収書・請求書電子化のマニュアルや事例はありますか?回答:はい、あります。Concur Expense、Concur...

Read More

経理・総務の豆知識
電子化した請求書や領収書の管理について- e文書法/電子帳簿保存法に関する質問
領収書や請求書の電子化に関連し、紙の領収書はどう管理したらよいか、迷う方が多いようです。以下では、この点について回答していきます! 質問:電子化した後の紙の領収書や請求書などはどう管理すればいいですか?回答:令和3年度税制改正により、領収書はスキャン後ただちに原本の破棄が可能になりました。不正防止やコスト削減、紙の原本の紛失リスク、電子化の徹底を図る目的からも、廃棄を強く推奨します。...

Read More

経理・総務の豆知識
経理テレワークの現状と課題
働き方改革の推進や、緊急時への対策といった様々な要請のなか、時間や場所に縛られない柔軟な働き方を可能にするテレワークへのニーズが高まっています。しかし、経理の現場からは「経理のテレワークは難しい」という声が多く聞こえてきます。今回は経理のテレワークはなぜ難しいのか?及び、その解決法について考察しました。 経理のテレワークが難しい理由と、導入のポイント 総務省が毎年実施している「通信利用動向調査 (企業編)」で は、国内企業におけるテレワーク導入状況の推移を公表しています。

Read More

経理・総務の豆知識
会議費精算とは?その対象や処理方法、電子帳簿保存法対応について
会議費には、会社の経費にすることができるものがあります。その場合、経費として精算しなければなりません。また、「会議費」と、「交際費」や「飲食費」との違いは何でしょうか。以下では、会議費とは何か、会議費精算の対象や処理方法、また、電子帳簿保存法対応についてみていきましょう。 会議費とは?含まれるものは?...

Read More

経理・総務の豆知識
交通費精算に路線バスの領収書は必要?領収書の入手と精算方法
従業員が交通費の精算をする際に、従業員にとっても経理部門にとっても疑問が多いのが路線バスの交通費です。路線バスのように領収書をもらうことが困難かつ、支払った金額も少ない場合、交通費の精算に領収書は必要なのでしょうか。このページでは路線バスの運賃の精算における領収書の扱いや、領収書をもらう方法、領収書がない場合の精算方法まで詳しく解説しています。 交通費を領収書なしで精算する方法と注意点...

Read More

経理・総務の豆知識
e-文書法と電子帳簿保存法の違い
皆様は、e-文書法という法律の名前をご存知でしょうか。e-文書法や電子帳簿保存法の名前をよく耳にするようになりましたが、同意語のように使われてしまっていることもあるようです。今回はe-文書法と電子帳簿保存法との違いは何か、それぞれの詳細解説と、さらに関連して利用されるスキャナ保存について説明します。 e-文書法と電子帳簿保存法の違いとは?...

Read More

経理・総務の豆知識
与党税制改正大綱とは
経費精算に関してよく聞かれる質問とその回答をまとめたブログシリーズ、今回は与党税制改正大綱がテーマです。 2021年12月10日に、令和4年度に向けて自由民主党・公明党の与党がまとめた与党税制改正大綱が決定しました。そもそも税制改正大綱とは何でしょうか?何を決めているものなのでしょうか?また、今回の税制改正大綱の内容にはどういったものがあるのでしょうか。これらについて、以下で詳しくみていきましょう。 質問:

Read More

TALKING ABOUT 経理・総務の豆知識

経理・総務の担当者が日ごろ疑問に思うことや、改正電子帳簿保存法やe文書法など、最新の領収書電子化に関する情報まで、経理・総務の実務にすぐに役立つ情報をお届けします。