TripItに2つの新しい機能「旅行ガイダンス」と「インタラクティブマップ」が追加!

政府を含むさまざまな機関からの新型コロナウイルスに関するガイダンスが絶えず変化する中、航空会社は、マスク要件や乗客数の制限など、感染拡大を防ぐ新しいルールを設けています。また、空港においてもコロナウイルスの検査場所や消毒薬などの自動販売機といった新しいサービスが登場し、旅行者がより快適に、かつ安心してフライトができるよう対策を行っています。

こうした状況に伴い、TripItに「旅行ガイダンス」「インタラクティブマップ」という二つの新しい機能が追加されました。

1.旅行ガイダンス

各航空会社の機内清掃手順、中央席の使用有無、健康状態に関するチェック項目、機内サービスなどに関する情報が含まれます。 この機能は、旅程確認画面からガイドブックボタンをタップして確認できます。 この情報は、当社のパートナーである Riskline から提供されています。

現在運行中の航空会社について、新型コロナウイルスに関連する以下のガイダンスが表示されます。

  • マスク、健康状態に関するチェック項目、体温測定などの情報
  • 列の中央席の使用有無
  • 機内サービスについて
  • 機内清掃方法および HEPA フィルタに関する情報

参照:TripIt の新型コロナウイルス(COVID-19)旅行に関するガイダンス(英語)

●「旅行ガイダンス」を利用できるのは誰ですか? 

この情報は、TripIt Android および iOS モバイル アプリですべての TripIt ユーザーが利用できます。 アプリが最新バージョンに更新されていることをご確認ください。
現在 、航空会社77 社の新型コロナウイルスガイダンスを確認することができ、今後さらに追加される予定です。

2.インタラクティブマップ

TripIt Pro のインタラクティブマップでは、ルート案内、徒歩での所要時間、検索オプションなど、空港内を迅速かつ容易に移動するために必要な情報を提供します。

現在、インタラクティブ空港マップ機能では、マスクなど衛生用品に関する情報を提供しています。利用可能な空港では、コロナウイルス検査場の場所、フェイスカバーの販売店舗、消毒薬、および個人用保護具 (PPE) 自動販売機のマップをアプリ内ですべて検索できます。(TripIt Pro ユーザーのみ)

フライト詳細画面の [空港] に、出発地、乗り継ぎ地点、および到着地の空港マップが表示されます。Pro というラベルが付いている空港マップを選択して、空港のインタラクティブマップを表示します。そこで、上記の衛生用品について検索することができます。

そのほか、航空会社が健康情報の提供を要求している場合や、目的地の空港でのPCR検査可否などの情報も検索可能です。

TripIt で出張旅程を表示すると、COVID-19 出張ガイダンスを見つけることができます。出張サマリー 画面 ([編集] ボタンの上部) にガイドブックボタンが表示されます。ガイドブックをタップすると、現在の感染者数、到着時の隔離ルール、検査要件など、その地域を訪問する前に知っておく必要があるその他の情報が含まれます。

詳細:過去 1 年間で出張が変化した:TripIt が後押しした方法

Loading next article