導入のご相談: 03-4570-4666

双方向コミュニケーション

あの人に、このメッセージを、今すぐに

Concur Risk Messagingは双方向のコミュニケーションを支援します。不測の事態の発生時に、世界中で働く社員へ緊急の個別メッセージを送信するなど、即座にコミュニケーションできるプラットフォームを提供します。

リスク情報の通知とコミュニケーションの自動化

世界中のリスク情報を24時間365日監視、事前に定義されたワークフローに基づいて社員に情報を瞬時に提供します。また、世界各地の事件の影響を受ける社員の存在も通知されます

複数のメッセージ配信手段を提供。状況に応じて最適な方法を選択可能

社員の勤務地と現在の所在情報を踏まえて、電子メール、SMSなど最適なコミュニケーション手段を選択してください。社員からの反応を記録します

位置情報とコミュニケーション履歴の可視化

旅程情報に基づき、世界地図上に従業員の位置情報を動的にマッピング。直感的なインターフェースで自社の従業員がいつどこに出張しているかを把握。過去のコミュニケーション履歴を記録することで、効率的なリスク管理体制の構築を実現します