お問い合わせ
03-4570-4666
03-4570-4666
Receipt Monster

まだ経費精算に
つかまってるの?

製品詳細・お問い合わせはこちら。

詳しく見る

まだ経費精算につかまってるの?

製品詳細・お問い合わせはこちら。

詳しく見る

Receipt Monster

個人が経費精算に費やす“時間”と“コスト”

一人のサラリーマンが
1カ月あたりに経費精算にかける平均時間

48分/月

そのなかでも、一人のサラリーマンが
領収書の「のり付け」に要する日数

12日/生涯

一人のサラリーマンが
経費精算に使っている労力を人件費に換算すると

144万円/生涯

  • ① 経費精算にかかる時間 : 48分/月
  • ② 勤務年数 (23~65才) : 43年
  • ③ 1日あたり勤務時間 : 8時間
  • ④ サラリーマンの平均年収(国税庁調べ 平成23年度): 409万円
  • ⑤ 企業における従業員1人あたりのコスト想定 (①x1.5を想定) : 613.5万円
  • ⑥ 1日あたりの人件費(220日勤続/年で算出): 27,886円/日
  • 調査方法:インターネット調査(株式会社マクロミル) / 調査期間: 2016年3月 / 調査対象:年収400万円以上のサラリーマン / 調査人数:309人

日本全体の経費精算に費やすコスト

雇用者の人件費

1.8兆円*

紙原本の保管コスト

3,000億円* *

税務コスト

1,000億円

  • * 株式会社コンカー試算
    ①144万円÷②43年=3.3万円/人
    3.3万円×③5,596万人=1.8兆円
  • ① 経費精算にかかる生涯人件費 : 144万円
  • ② 勤務年数(23~65才): 43年
  • ③ 日本全体の正規+非正規の雇用者数(総務省調べ 平成30年度): 5,596万人
  • ** 経団連試算
2.2 Trillion

この膨大なコストが、経済成長で世界に大きな遅れをとる日本において、重大かつ深刻な経済損失となっている。

コンカーは、入力レスでどこでも作業可能な経費精算クラウド「Concur Expense」を開発。
さらに、紙の領収証を7年間も保管することを企業に義務付けてきた税制を見直し、
スマートフォン等で撮影した領収書画像で代替できるよう、政府に働き掛けてきました。
今後も様々な取り組みを実施します。
すべては日本のビジネスパーソンのために。

Action これまでの取り組み

このページをシェアする

SAP Concurで、経費精算を清算しよう。

資料請求        見積依頼