導入のご相談: 03-4570-4666

SAP Concur Fusion Exchange 2018 TOKYO 【基調講演】1 of 2


働き方改革で着手すべき重要な領域は間接業務の省力化であり、経費精算、出張手配、請求書処理などの SAP Concur が得意とすべき領域に加え、電子帳簿保存法を活用したペーパーレス、AI/RPAを活用した自動化、チャットボット/VRを活用したワークスタイルイノベーション、基幹システムや外部クラウドサービスを活用したD2D(Digital to Digital)プロセスの実現など、網羅的なアプローチが必要となります。基調講演では、様々な視座からビジネスとデジタル・トランスフォーメーションの今とこれからをご参加の皆様と考えました

働き方改革で着手すべき重要な領域は間接業務の省力化であり、経費精算、出張手配、請求書処理などの SAP Concur が得意とすべき領域に加え、電子帳簿保存法を活用したペーパーレス、AI/RPAを活用した自動化、チャットボット/VRを活用したワークスタイルイノベーション、基幹システムや外部クラウドサービスを活用したD2D(Digital to Digital)プロセスの実現など、網羅的なアプローチが必要となります。基調講演では、様々な視座からビジネスとデジタル・トランスフォーメーションの今とこれからをご参加の皆様と考えました

他のセッションを視聴する
https://www.concur.co.jp/fusion-exchange/fusion-replay

*は必須入力項目です *

SAP Concur はお客様のプライバシーを尊重しています。お預かりした個人情報は弊社規定のプライバシーポリシーに基づき、社内でのみ活用されます。第三者に共有、販売、提供などは行なわれません。お客様の興味に合わせたニュース、トレーニング、製品情報などをお送りさせていただきます