出張管理

出張情報を一本化することで出張の付随業務を簡略化

TripIt

出張の予約が終わっても、出張に伴う付随業務のすべてを管理することは容易なことではありません。 Concur なら、領収書からレストランの予約まで出張情報のすべてを、一元的にセキュアに管理できます。


出張旅程の整理をとにかく簡単に

出張計画の管理にどんな予約ツールを使っていても、Concur はその状況を維持します。 *TripIt は、どんなソースからでも計画データを取得するので、出張予約のあらゆる詳細をオンラインで、またスマートフォンで利用できるようになり、経費精算に直接インポートすることも可能です。


TripIt Pro で出張をスマートに

TripIt Pro は、いわば自分専用の出張アシスタントです。 TripIt と同様、どこで予約したかにかかわらず、出張計画を追跡します。 また、TripIt Pro を契約しておけば、出張する従業員は自動的にフライト通知を受け取り、フライト変更の手配も可能になります。 出張頻度が高い従業員には、ポイント プログラムも管理することで、航空料金の払い戻しまで監視します。 詳細については、TripIt(英語) のサイトをご覧ください。

TripIt Pro のパンフレット(英語)

確実な管理と把握

通常の予約ツール以外のツールからフライト、鉄道、ホテルなどを予約しなければならないことも、誰もが経験しているはず。 だからといって、そのデータをシステムに取り込めないという意味ではありません。 TripIt Pro を Concur の従業員経費管理ソリューションに組み込めば、出張計画外で予約した旅行内容についても確認が容易になり、会社や従業員が出張と経費の予算をどのように使っているか、確実に把握できるようになります。

TripIt Integration

出張管理が容易に

電子メールをかき分けて予約内容を印刷し、それを書類ファイルにはさんで出張に出かけるなんて、もううんざり。 TripIt for Business で、出張準備の面倒も無駄もなくしましょう。 出張手配の担当者は、TripIt の計画を見れば、全員を 1 つのダッシュボード上で確認することができます。 誰が、いつ、どこへ出張するか一目瞭然。 従業員自身も、お互いの旅程を会社のカレンダーで確認できるので、誰にとっても可視化が向上します。従業員経費管理は、出張の最初から最後まで Concur と TripIt にお任せください。

TripIt for Business のパンフレット(英語)