ピックアップ記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
立替金と仮払金の違いとは?
「立替金」と「仮払金」は、どちらも、会社の経理において使用される勘定科目です。どちらも、会社の「資産」として分類され、会社が「一時的に支払う」という点で共通しています。それでは、立替金と仮払金の違いとは、一体何でしょうか。以下では、立替金と仮払金の違いついて、みていきましょう。 立替金とはどんなもの? そもそも、「立替金」とは何でしょうか。立替金とは、「会社内外に関わらず、従業員や取引先等が負担すべき金銭を、会社が一時的に立て替えたときに処理する勘定科目」であると定義されています。

もっと見る

経理・総務の豆知識
立替経費の経費精算とは?その対象や処理方法、電子帳簿保存法対応について
立替経費とは、本来、会社が負担すべき経費を、社員が一時的に立て替えた場合の経費です。このような場合、立替経費を経費精算しなければなりません。以下では、立替経費とは何か、立替経費の精算の対象や処理方法、また、電子帳簿保存法対応についてみていきましょう。 そもそも立替経費とはどんなもの?何が含まれるのか?...

もっと見る

プレスリリース2019.04.19
製品情報
コンカー、先着10団体の公共機関に対し、経費管理のプロセス改革に向けた実証実験環境の無償提供を開始
~請求書処理・立替経費精算・出張管理の効率化・ペーパーレス化を目指す~ 株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、公共機関を対象に、経費管理のプロセス改革を支援するため、SAP Concurソリューションを利用した実証実験環境を無償で提供することを本日発表しました。実証実験ではコンカーの請求書管理クラウド「Concur Invoice」、経費精算・管理クラウド「Concur Expense」、出張管理クラウド「Concur...

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
経理・総務の豆知識
飲食費精算とは?その対象や処理方法、電子帳簿保存法対応について
飲食費には、会社の経費にすることができるものがあります。その場合、飲食費を経費精算しなければなりません。また、「飲食費」のほかに、「接待飲食費」や「交際費」と呼ばれるものがあります。以下では、飲食費とは何か、飲食費精算の対象や処理方法、また、電子帳簿保存法対応についてみていきましょう。 そもそも飲食費とはどんなもの?何が含まれるのか?...

もっと見る

経理・総務の豆知識
会議費精算とは?その対象や処理方法、電子帳簿保存法対応について
会議費には、会社の経費にすることができるものがあります。その場合、会議費を経費精算しなければなりません。また、「会議費」と、「交際費」や「飲食費」との違いは何でしょうか。以下では、会議費とは何か、会議費精算の対象や処理方法、また、電子帳簿保存法対応についてみていきましょう。 そもそも会議費とはどんなもの?何が含まれるのか?...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
様々なサービスと連携!コンカーで実現する最高の出張・経費管理を体験
~「面倒な経費精算は仕方ない!」は過去の常識。SAP Concurのソリューションと、様々なサービスとの連携が、ビジネスパーソンの出張・経費精算体験を最高のものに~ ビジネスパーソンにまとわりつく経費精算という苦行 手土産買って、電車に乗り、お客様先に訪問し、会食を共にして、タクシーで帰ってくる・・・このような光景は色んな方が体験したり、日常的に目の当たりにしているのではないでしょうか?

もっと見る