ピックアップ記事全ての記事を見る
バックオフィス・ヒーローズ
第10話 - 収益認識基準への改正で割賦販売の延払基準が廃止に - 公開道中「膝経理」
こんにちは、有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士の中田清穂です。 前回の連載のテーマは、「ポイント引当金の廃止」でした。各社が発行しているポイントカードやクーポン券などは、所有者である顧客に利用された段階で生じる将来の負債です。これら引当金をどのように処理すればいいのかについてお伝えしました。...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
第9話 - 収益認識基準の影響で、付与したポイントの引当金計上は大幅見直し - 公開道中「膝経理」
こんにちは、有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士の中田清穂です。 2019年最初のテーマは、「付与したポイントの引当金計上の見直し」についてです。まだどうしても違和感を持つかもしれませんが、未来のポイント使用は売上からの直接控除が義務になります。 昨年、複数回にわたって新しい収益認識基準についてお伝えしてきました(前回はこちら)。体系的な考え方に触れてきましたが、今回から数回、個別の論点を深掘りしていきたいと思います。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
SmartHR CFO 玉木 諒 氏 - 自分の専門性を理解し、自分なりのCFOを作っていく - The Road to CFO
CEOが事業を立ち上げ、経営が戦略をデザインし、CFOが必要な経営資源を調達し、実現に動いていく。経営を財務視点から支えるCFOはどんなマインドセットとスキルを持ち合わせれば良いか? Back Office Heroes編集部では、企業におけるバックオフィス(コーポレート部門)のトップであることが多いCFOのキャリアに焦点を当てていきます。今回は、年末調整など面倒な人事労務業務を効率化するクラウド企業、SmartHRの玉木諒 CFO(最高財務責任者)にお話を伺いました。

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
バックオフィス・ヒーローズ
第8話 - 見逃せない、収益認識基準が法人税・消費税に与える影響とは? - 公開道中「膝経理」
こんにちは、有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士の中田清穂です。 ここしばらく収益認識基準について解説してきましたが、読者の中には非上場企業にお勤めであったり、中小企業の経営者だという方がいらっしゃるはずです。「非上場企業や中小企業の人間には、収益認識基準の話は関係ない」と決めつけて、このコラムを読んでない方もいらっしゃったかもしれません。...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
ユーザベースCFO 村上未来氏 - 仕事に全力でコミットすることがキャリアをつくる - The Road to CFO
事業の急成長を実現している企業でも、会計・経理などのバックオフィス強化や間接業務のプロセス標準化が遅れると、内部崩壊の危機に陥ることがあります。成長を止めず、さらに加速させるために、企業のバックオフィスが果たす役割は想像以上に大きいものです。成長の壁を乗り越え、成果を上げ続けている企業のCFO(最高財務責任者)は、どんなキャリアを持ち、何に取り組んでいるのでしょうか。 Back Office...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
第7話 - 収益認識基準における売上計上への5つのステップとは?(その3) - 公開道中「膝経理」
こんにちは、有限会社ナレッジネットワーク 公認会計士の中田清穂です。 第5話、第6話と続いて、収益認識基準における売上計上の5つのステップ「契約の識別」「履行義務の識別」「取引価格の算定」「取引価格の配分」「収益の認識」について解説してきました。 収益認識基準を徹底的に理解していただくにはまだまだ解説が必要ですが、経理が社長に説明するに十分な理解ができるよう、今回まででお伝えできたつもりです。

もっと見る

トピック: バックオフィス・ヒーローズ

社長の右腕として活躍するバックオフィス部門(経営企画、財務、経理、総務、人事、情報システムなど)のリーダーに役立つ情報を提供します。月1回程度のニュースレター登録は、こちらからどうぞ → https://www.concur.co.jp/resources/backoffice-heroes_newsletter