ピックアップ記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
選択肢はConcur Invoiceのみ。電子帳簿保存法で目指すネットワンシステムズの働き方改革とは
ネットワンシステムズは、電子帳簿保存法(電帳法)の対応に先鞭をつけ経理部門のペーパーレス化を実現するため、2017 年に Concur Invoice を導入した。結果として、処理プロセスを完全システム化することで、年間約6,600件(月間約550件)にも及ぶ請求書の処理工数を削減。今後電帳法に対応することで、原本の運搬及び保管のコスト削減にも意欲的に取り組み、管理部門も含めたワークスタイル変革に臨む。 ~ネットワンシステムズ株式会社様の事例PDFはこちらからダウンロードできます~ SAP...

もっと見る

プレスリリース2018.07.30
中堅・中小企業
コンカー、中堅中小企業向けの出張管理業務の高度化を目的に エボラブルアジアとボーダーと業務提携
~ 国内出張手配領域はエボラブルアジア、海外出張手配領域はボーダーと Concur Expense を連携、出張コストの最適化、不正防止、最高の出張・経費精算体験を提供~ 出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村 真宗、以下コンカー)は、株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下、エボラブルアジア)とボーダー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:細谷...

もっと見る

プレスリリース2018.07.30
中堅・中小企業
コンカー、「中堅中小企業の間接費/間接業務に関する実態調査」の結果と考察を発表
~約8割が直接費同様、間接費に関する業務プロセス改善が必要と感じていることが明らかに~ 出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、中堅中小企業の人手不足の傾向が強まる中、「中堅中小企業の間接費/間接業務に関する実態調査」を実施、その結果と考察を発表しました。...

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
プレスリリース2018.07.19
出張・経費管理トレンド
コンカー、日本最大級のクラウドイベント「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo/Osaka/Nagoya」の本登録開始
~導入企業による事例講演も続々決定、デジタル・トランスフォーメーションで 実現する企業のあるべき姿を様々な立場から紹介~ 出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、9月11日(火)東京・港区 ザ・プリンス パークタワー東京にて日本最大級の「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo」、9月18日(火)大阪・大阪市 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターにて「SAP...

もっと見る

プレスリリース2018.07.11
出張・経費管理トレンド
経費精算・管理クラウド「Concur Expense」の顧客紹介に関する提携契約の締結について
~企業の経費管理の高度化を推進~ 株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)と株式会社コンカー(代表取締役社長:三村 真宗、以下「コンカー」)は、企業の経費管理高度化に向け、クラウド型経費精算・管理サービス「Concur Expense」の顧客紹介に関する提携契約を本日締結しました。 コンカーが提供する「Concur...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
日本企業の不正のリアル。その傾向と対策とは?
~ 企業不正に関する 実態調査レポート(日本CFO協会調べ) は こちら から ~ あの有名企業に巨額の不正会計が発覚と聞いても、あまり驚かない時代になりました。それほど企業の不正・不祥事は巷にあふれています。 「不正と聞くと、莫大な額の横領といったイメージがあるかもしれませんが、会社役員といった職階にある人ではなく、ごく普通の社員が関与している場合も多々あります」と語るのは、株式会社エスプラスの代表取締役を務める辻さちえ氏です。

もっと見る