ピックアップ記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
出張管理、経費精算、請求書処理。2018年の未来予想図は?
出張管理、経費精算そして請求書管理はAIやRPAなど技術や、働き方改革、グローバル化といった要素が絡み合い、急速に進化を遂げています。コンカーの出張・経費管理のプロフェッショナル達が来年のビジネス予測やビジネスパーソンに影響を与えるトレンドを調査。来年以降の未来予想図を以下にご紹介します。 ペーパレスの世界へ。従来の紙の経費精算は存在しない...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
グローバルで勝ち抜くための構造改革の一環で日東電工がConcur Travel & Expenseを採用した理由
法人カードや交通系ICカードのデータが活用でき、モバイルによる移動中の申請や承認ができるので生産性が改善しています。Concur Travel を活用した結果、海外航空券の平均購買単価も平均20%削減できました 日東電工株式会社 執行役員 経理財務統括部長 伊勢山恭弘 氏 ~日東電工株式会社様事例PDFはこちらからダウンロードできます~

もっと見る

出張・経費管理トレンド
2020年までに出張関連コストを3億円削減?!クラウドで実現する出張管理の高度化とは
出張関連コストを2020年までに3億円削減は可能か 2020年までに出張関連コストを3億円削減。果たしてそんなことが出来るのでしょうか?ーーーできるんです! これは私が適当に言っているわけでなく、IDCの調査レポート「コネクテッド・ジャーニー 今求められている出張管理の高度化とは」の調査結果から導き出された結論です。本レポートでは、事業の急速な成長を維持するために、トラベルエコシステムを利用して企業が何をすべきか、詳細にまとめています。

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
プレスリリース2017.12.04
出張・経費管理トレンド
UQコミュニケーションズ、従業員の働き方改革とガバナンス強化を目指し、Concur Expenseを採用
出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下「コンカー」)は、UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂章雄、以下「UQコミュニケーションズ」)の経費管理基盤としてConcur Expenseが採用されたことを発表しました。...

もっと見る

プレスリリース2017.11.30
出張・経費管理トレンド
職場からでも自宅からでもオンデマンド形式で視聴できる「Concur Fusion Exchange 2017 Replay」初開催
出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、11月30日(木)よりネット上でセミナー視聴ができる「Concur Fusion Exchange 2017 Replay」を開催します。 コンカーは本年、Concur Fusion Exchange 2017を東京、大阪、名古屋にて開催。4,000名を超える登録者と2,000名を超える来場者を記録し、間接費管理の高度化による日本企業の競争優位性強化を提言しました。...

もっと見る

プレスリリース2017.11.21
出張・経費管理トレンド
日東電工、経理・購買の業務プロセス改革で経営基盤を強化 先進的BPaaS(ビジネス・プロセス・アズ・ア・サービス)を開始
~ 経理・購買クラウドにSAP® Ariba®、 Concur®を採用IBMによる間接業務プロセスのアウトソーシングで経営資源の中核事業集中を実現 ~ 日東電工株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役 取締役社長:髙﨑 秀雄、以下 Nitto)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下 日本IBM)、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田譲、以下 SAPジャパン)および株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下...

もっと見る

トピック: 出張・経費管理トレンド

出張や経費にまつわる市場調査や国内外のトレンドまで、知っておいて損はないトレンドをお伝えします。