ピックアップ記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
出張でレジャーも楽しむ「ブリージャー」、取り入れるための注意点とは?
~新しい出張スタイル「ブリージャー」、賢く取り入れて楽しい出張体験を!~ 海外出張やちょっと遠方の国内出張に行く際、「美術館巡りをしたい」とか「近くの温泉地まで足を運びたい」などと思ったことはありませんか?とはいうものの、結局はオフィス街で美味しいコーヒーショップを見つけたり、地元のレストランを探してご当地グルメを急いでかきこむ、といった人が多いのではないでしょうか。 しかしながら、2017年のSAP...

もっと見る

プレスリリース2018.11.13
出張・経費管理トレンド
SAPとシンガポール航空、企業の出張可視化の支援に向けて提携を発表
(本リリースは、11月8日にSAP本社から発表された発表文の抄訳です) シンガポール - SAP SE(NYSE: SAP)は、企業の出張可視化の支援に向け、シンガポール航空との提携を発表しました。シンガポール航空はアジアを拠点とする航空会社の中で、SAP® Concur®と業務提携をする最初の企業になります。Concur TripLinkをお使いのSAP Concurのお客様は、Concur Travelを使わずにシンガポール航空の予約をした場合も出張管理を行うことが可能となります。...

もっと見る

プレスリリース2018.11.02
出張・経費管理トレンド
出張とレジャーを掛け合わせた「ブリージャー」が全世界で人気急増中
~ブリージャー人気都市、東京がアジア太平洋地域でトップ~ 世界44,000社、5,610万人に利用されている出張・経費管理クラウド「SAP Concur」のデータから、「出張(Business Travel)」と「レジャー(Leisure)」を併せた「ブリージャー(Bleisure)」をする出張者が全世界的に急増していることが分かりました。 ブリージャーとは出張に観光やレジャーの日程を追加した新しい出張スタイルです。2017年1月から12月までの1年間でSAP...

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
経理・財務の仕事にAIや機械学習が与える影響とは?
AI(人工知能)や機械学習(マシンラーニング)の登場で経理・財務の仕事が変わりつつあります。AIや機械学習を利用することで、労働集約的な手作業を軽減することができ、お客様との関係構築やビジネス戦略など、本業に集中する時間が持てるようになります。経理・財務の担当者が裏方ではなく、むしろフロントに立ってビジネス拡大に寄与するのが当たり前になる日も近いかもしれません。...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
領収書・請求書電子化完全ガイド、5つの見どころ
大好評だった「領収書電子化完全ガイド」に請求書の電子化ポイントを追加した、「電子帳簿保存法はこう活用する!領収書・請求書電子化完全ガイド」が先日公開されました。 今回はこの「電子帳簿保存法はこう活用する!領収書・請求書電子化完全ガイド」の見どころをご紹介いたします。 その1:難しい電子帳簿保存法も絵付きで分かりやすく解説

もっと見る

プレスリリース2018.09.25
出張・経費管理トレンド
ピジョン、間接費管理基盤としてSAP Concurソリューションを採用
~ 出張・経費管理業務の効率化で生産性向上~ 出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、ピジョン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山下 茂、以下「ピジョン」)の出張旅費、立替経費、ベンダー経費などの間接費を一括して管理する基盤としてSAP Concurソリューションが採用されことを発表しました。 ピジョンはConcur...

もっと見る

トピック: 出張・経費管理トレンド

出張や経費にまつわる市場調査や国内外のトレンドまで、知っておいて損はないトレンドをお伝えします。