コンカー、日本最大級のクラウドイベント「SAP Concur Fusion Exchange 2019 Tokyo/Osaka」の登録開始

~導入企業による事例講演も続々決定、間接費領域のデジタル・トランスフォーメーションで変わる企業戦略と働き方~

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、9月10日(火)東京・港区 グランド ハイアット 東京にて日本最大級の「SAP Concur Fusion Exchange 2019 Tokyo」、9月17日(火)大阪・大阪市 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターにて「SAP Concur Fusion Exchange 2019 Osaka」を開催、間接費領域のデジタル・トランスフォーメーションを加速するクラウドサービスや関連サービスをデジタル技術で統合(D2D - Digital to Digital)することで変わる企業戦略や革新的なワークスタイルをご参加の皆様と共に考えます。

東京会場のオープニングセッションには、慶應義塾大学 環境情報学部 教授 ヤフー株式会社 CSO 安宅和人 氏を迎え、膨大なデータから新たな付加価値を創出できるAI時代において、求められる経営力・ビジネス力とは何について考えます。また、大阪会場の特別講演には、元大阪府知事・前大阪市長 橋下徹 氏を迎え、デジタル・ディスラプションなど、目まぐるしく変わる経済環境において、日本企業がどう変革すべきかについて考えます。

SAP Concurを導入された顧客事例セッションも続々決定。デジタル・トランスフォーメーションによる間接業務の変革に取り組んだ背景や実際の導入プロセス、間接費改革がもたらす効果について深掘します。また、Concur Technologies本社から最高収益責任者(Chief Revenue Officer)を招聘し、デジタル・トランスフォーメーションにおける海外の先進事例や加速するイノベーションをご紹介します。

■ SAP Concur Fusion Exchange 2019 Tokyo 開催概要
日時   : 2019年9月10日(火)9:30-17:30 (受付開始 9:00)
会場   : グランド ハイアット 東京(東京都港区)
参加費  : 無料(事前登録制)
定員   : 1,500名
主催   : 株式会社コンカー
公式サイト: https://www.concur.co.jp/fusion-exchange/tokyo

■ SAP Concur Fusion Exchange 2019 Osaka 開催概要
日時   : 2019年9月17日(火)13:00-17:30 (受付開始 12:30)
会場   : ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪府大阪市)
参加費  : 無料(事前登録制)
定員   : 700名
主催   : 株式会社コンカー
公式サイト: https://www.concur.co.jp/fusion-exchange/osaka

※開催概要は予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

■ スポンサー(現時点 計23社/7月19日現在 五十音順)
オフィシャルスポンサー:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. 、株式会社NTTデータ・スマートソーシング、株式会社クレディセゾン、富士ソフト株式会社、三井住友カード株式会社、三菱UFJニコス株式会社
パーティースポンサー: Mastercard
セッションスポンサー: EY税理士法人、日本アイ・ビー・エム株式会社
ランチスポンサー: アスタリスト株式会社、株式会社ジェーシービー、株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ
展示スポンサー: 株式会社インフォマート、株式会社JSOL、株式会社セゾン情報システムズ、株式会社日本旅行、富士ゼロックス株式会社
プラットフォームスポンサー:株式会社エムティーアイ、Taxback International、メリディアン株式会社
ロゴスポンサー: クレスコ・イー・ソリューション株式会社、トランスコスモス株式会社、株式会社ニーズウェル
特別協賛:Mastercard

Loading next article