コンカー、日本最大級のクラウドイベント「Concur Fusion Exchange 2017 Tokyo / Osaka」の開催決定 本日より早期登録を開始

~日本企業の競争優位性の強化を支援すべく、投資対効果(ROI)から最高の支出管理手法(パーフェクト・スペンド・マネジメント)を訴求~
 

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、9月13日(火)大阪・大阪市 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターにて「Concur Fusion Exchange 2017 Osaka」、9月26日(火)東京・港区 ANAインターコンチネンタルホテル東京にて日本最大級の「Concur Fusion Exchange 2017 Tokyo」を開催します。

本年、日本で4回目の開催となる「Concur Fusion Exchange 2017 Tokyo / Osaka」のテーマは「パーフェクト・スペンド・マネジメント ~ 間接費最適化による利益体質への軌跡」です。欧米企業と比べて立ち遅れる日本企業の間接費・経費管理のあり方を様々な視座から論点を整理し、具体的な改革手法を提示するとともに、実際にコンカー製品を導入した企業による費用対効果と具体的な課題解決へのプロセスを明示します。また、昨年発表したオープンプラットフォーム戦略のネクストステージとして、働き方の未来を示唆する革新的なサービス提供を行う新パートナー企業各社を紹介。e-文書法規制緩和の事例紹介と合わせ、Concurが描く最新テクノロジーとの融合による「近未来の支出管理手法」も発表します。

本社Concur Technologies Inc.より経営幹部を招請し、Concurのビジョン、オープンプラットフォーム戦略、また、重点市場である日本向けの製品戦略などを紹介します。また、本日より早期登録を開始、「アマゾンギフト券」進呈サービスもありますので、是非、早期登録をご利用ください。

■ Concur Fusion Exchange 2017 Osaka 開催概要
日時   : 2017年9月13日(火)13:00-17:20 (受付開始 12:30)
会場   : ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪府大阪市)
参加費  : 無料(事前登録制)
参加人数 : 600名
主催   : 株式会社コンカー
公式サイト: https://www.concur.co.jp/fusion-exchange/osaka

■ Concur Fusion Exchange 2017 Tokyo 開催概要
日時   :  2017年9月26日(火)10:00-17:15 (受付開始 9:30)
会場   :  ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区)
参加費  : 無料(事前登録制)
参加人数 : 2,000名
主催   : 株式会社コンカー
公式サイト: https://www.concur.co.jp/fusion-exchange/tokyo

スポンサー(現時点 計17社/6月14日現在 五十音順):

  • オフィシャルスポンサー
    アメリカン・エキスプレス・インターナショナル.Inc、株式会社NTTデータスマートソーシング、株式会社クレディセゾン、富士ソフト株式会社
  • パーティスポンサー
    三井住友カード株式会社
  • 展示スポンサー
    株式会社オービックビジネスコンサルタント、クレスコ・イー・ソリューション株式会社、株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ、株式会社 セゾン情報システムズ、株式会社日本旅行
  • ロゴスポンサー
    トランスコスモス株式会社、株式会社 リベルタス・アドバイザリー
  • APP Center スポンサー
    株式会社クラビス、株式会社ぐるなび、タックスバックインターナショナル 日本オフィス、株式会社トップレップ、株式会社リクルートライフスタイル

Loading next article