コンカー、令和3年度税制大綱を解説するe-bookを公開

改正電子帳簿保存法 スキャナ保存に関するルールはどう変わる?

 

2020年 12月10日に令和3年度税制改正大綱が公表されました。
これにより、電子帳簿保存法 スキャナ保存の要件が緩和され、ますます領収書の電子化がしやすくなる見込みです。
本e-bookでは、電子帳簿保存法とスキャナ保存に係る主なルールの変更について解説しています。

【内容】

・検討されている電子帳簿保存法 スキャナ保存の要件緩和について
・現時点で想定される、新たなスキャナ保存運用開始までのステップ
・電子帳簿保存法に基づいた運用を行わなかった場合のペナルティについて

 

資料のダウンロードはこちらから!

Loading next article