コンカー、領収書から生まれたキャラクター「レシートモンスター」を発表

経費精算を怠るサラリーマンが餌食に! ミュージカル調のCMも公開

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、領収書から生まれたオリジナル・キャラクター、「レシートモンスター」を発表しました。

レシートモンスターはコンカーが新たに制作したミュージカル調コマーシャル・フィルム(CM)に登場。同CMは本日より首都圏の通勤電車、タクシー内で放映されるほか、コンカーの公式ウェブサイトおよびYouTubeでも視聴が可能です。

2020年4月より、働き方改革関連法における「時間外労働の上限規制」が中小企業においても義務化されます。間接業務の効率化によって、限られた就業時間をより有効に活用することが求められるこのタイミングで、より多くの方々に対して弊社ならびに弊社製品の認知度向上を図ります。

■CM概要
出演                  :KAIO、鈴木友菜 ほか
YouTube URL     :https://youtu.be/3Z9NENnL6Eo
ストーリー         :「まだ経費精算に、捕まってるの?」
主人公のビジネスマンがハンカチを拾って女性に渡す。恋が始まりそうな予感だが、後ろの電車内ではレシートモンスターが暴れている。駅の構内でも、経費精算が終わっていないビジネスマンは次々とモンスターに襲われていくが、主人公は経費精算を終えているのでスキップで改札を通る。月末、モンスターにのしかかられながらパソコンに向かって経費精算作業をするビジネスマンたち。逃げようとしてもすぐにモンスターに捕まって会社へ連れ戻されてしまう。領収書やレシートが舞う中、スマホを掲げている主人公。彼だけは、コンカーで経費精算を終わらせているため、モンスターに襲われることなく生活を送ることができるのだ。

経費精算に掛かる手間やムダな時間を「レシートモンスター」というキャラクターにたとえ、経費精算に追われるビジネスマンを表現し、ミュージカル風の曲に乗せたテンポの良い作品となりました。

「レシートモンスターをやっつけよう!」
キャンペーンURL             :https://www.concur.co.jp/receipt-monster

Loading next article