世界で最も評価の高い旅程管理アプリ「TripIt」で出張も個人旅行も便利にしよう!

出張やプライベートで旅行に行くとき、ホテルや航空券の予約メールを探し出すのに苦労したことはありませんか?搭乗時間が差し迫っている状況だったり、海外の見知らぬ土地での宿泊の時は、特に焦ってしまうのではないでしょうか?

そんなことに時間を費やすより、本来の目的である商談や観光に集中できたら嬉しいですよね!
そこでオススメなのがコンカーが提供する旅程管理アプリ「TripIt」(しかも無償版あり!)です。

アプリストアで大人気の旅程管理アプリ「TripIt」とは?

TripItは旅程を一元管理するアプリです。ホテル・航空機・鉄道・バス・レンタカー・フェリー・レストラン・ツアー・コンサート等、様々な予約確認メールを読み取り、旅程を自動作成します。

TripItは2009年にアメリカでサービス開始。現在の総ユーザー数は1600万人以上!AppStoreでの平均レーティングが4.8。色んなメディアで表彰されている人気のサービスです。

ちなみに無償版と有償版(TripIt Pro)があります。Proだと痒い所に手が届く、ちょっと便利な機能がついてきます。

↓こちらからアプリがダウンロードできます↓

   

実際にTripItを使ってみよう!

では、早速ですがTripItでどんなことができるのか?憧れのフランス・パリにプライベートで旅行することを想定してご紹介します。

ちなみに私はProを使っているので、Proだとどんな機能があるのかも、併せてご紹介します。

1.ホテルと飛行機の予約メールを転送すれば、旅のしおりが完成!

まずはアプリをインストールして、私が普段使用しているメールアドレスを設定します。
次にエールフランスで航空券を、Booking.comでホテルを予約。メールアドレス宛に予約確認メールが届きます。
すると、以下のような旅行スケジュールがTripItで自動作成されます。
確認メールを自動で判別してTripItへ反映する機能もあります。是非お試しください!

ちなみに私の旅行の予定はこちらです。ホテルや飛行機だけでなく、美術館や場合によってはレストランまで、後で予約したものもどんどん追加していけるので、ちょっとした旅のしおりになりますね!

2.出発前に旅程を家族にシェアしよう!

海外旅行中は時差の問題もあり、連絡が取りづらいことが多いですよね。特に一人旅だったりすると、身近なご家族は心配されるのではないでしょうか。TripItのProアカウント間では旅程を簡単にシェアすることができます!常に最新の旅程が共有されるので、ご本人が今どこで何をしているか一目瞭然です。

3.いざ出発!チェックインもゲート変更もTripItにすべてお任せ

旅行前日となりました。Proを使っているとフライト24時間前にオンラインチェックインの通知がきます。早速TripItのアプリを開いて、表示されているリンクをクリックしてチェックインを完了。航空券をスマホにコピーしておきます(これはTripItではなくスマホの機能です!できなかったらゴメンナサイ)。

旅行当日、空港へ向かいます。これもProの機能ですが、飛行機の遅延情報の通知を受け取れます。今回は特に遅延がないようですが、乗り入れるターミナルとゲートに変更があったようです。こういう情報がリアルタイムで手元に届くと、その場で焦らなくていいですよね!

そして空港へ到着。特に預け入れ荷物はない(パリですが・・・)ので保安検査場へ直行。前日スマホにコピーした航空券を使用して通り抜けます。手荷物検査終了後は、事前に変更通知があったゲートへ行き、搭乗時にはスマホをかざして終了。紙をプリントアウトして紛失しないように気を付けていた昔とはサヨナラです!

4.現地でも迷わない!TripItが目的地までナビゲート

やっと現地に到着!とりあえず荷物をおくため、空港からホテルへ向かいます。さてどうやって??そんな時にも使えるTripIt。なんと目的地へのルートを検索することができます。

お金を節約したい私は迷わず安そうな電車を選択。さて、具体的にどのホームへ向かえば良いでしょうか?交通手段をクリックして詳細を表示してみます。

"Aeroport Charles De 2 Tgv”から”Paris RER”に乗り、"Chatelet Les Halles"に向かえばいいですね!

電車に乗って駅に到着後、先ほどと同様に現在地からホテルまでの道筋を検索します。今回は徒歩なのでGoogle Mapsが立ち上がり、地図上に道筋を表示してくれるので、ガイドに従ってホテルへ向かいます。

ようやくホテルに着いてチェックイン。Receptionで予約確認番号を求められました。メールを探す?もしくはプリントアウトした紙を探す?・・・いえ、旅の情報はすべてTripItが把握しています。TripItに表示されている番号を告げるだけで終了です。無事初日のチェックインを済ませることができました。

5.ここってひょっとして危険かも?TripItなら周辺が安全かどうかもお知らせ

ホッとしたところで、お腹が空いてきました。夕食を食べようにも馴染みのない土地で、漫然と歩くのは少し不安です。滞在しているホテルの周辺は安全でしょうか?TripItの”周辺安全情報”から確認をしてみます。どうやらリスクは「低」なので、徒歩で外出しても問題はないようですね。

ついでに”周辺レストラン”も検索してみましょう。評判の良いレストランが見つかったので、今晩はここに行くことに決めました。

美味しいフランス料理を頂いたところで初日は終了。お疲れ様でした!

6. ルーブル美術館には行っておこう!
新しい予約をしたらTripItの旅程表も自動更新

旅行2日目、せっかくの観光なのでルーブル美術館はおさえておきましょう!早速Onlineから予約をします(自動反映されない場合はメールの転送を試してください)。すると既存の旅程表に、美術館の予定が追加されたことが確認できます。

どんどん旅程表をアップデートできるので、実際の旅行の際にはTripItの表示に従っているだけでいい!TripItありがとう。

こうして私のフランス旅行は続いていくのでした・・・。

私がオススメするTripIt Pro(有償版)の機能 Best 3

年間5,900円の個人契約をするか、又はTripLinkを契約している企業の従業員の方は無償で、TripItのProへとアップグレードすることができます。旅程の一元管理や安全スコアの確認は無償版でもできますが、私のオススメするPro限定の機能を紹介します!

  1. うっかりさんでも安心!リアルタイムのフライト情報を「プッシュ通知」!
    24時間前のオンラインチェックインや、飛行機の遅延・欠航、登場ゲートの変更を通知します。日付や時刻の間違いを減らし、外部サイトを参照する手間をなくすことができます。
  2. 知っておくと安心!現地の基本情報を表示する「海外旅行ツール」
    滞在国の通貨単位、コンセントの形、公衆衛生、大使館の住所、チップの有無、 といった現地の基本情報を確認できる機能です。ガイドブックやインターネットであれこれ情報収集する必要もなくなります!
  3. 方向音痴でも迷わない!空港の地図を表示する「インタラクティブ空港マップ」
    空港内の詳細な地図を表示することができる機能です。ターミナル、ゲート等、搭乗の際に必要な空港の情報を詳細に表示します。また、カフェやATM等の施設を検索することができます。

まとめ:TripItで私の旅行がこう変わる!

いまではプライベートの旅行も出張も、TripItが欠かせません。皆さんも是非お試しください!

  • 紙の旅程表からオサラバ!メールを探す必要さえなし!
  • プッシュ通知で常に最新の情報をゲット!飛行機の遅延もゲートの変更も分かっちゃいます!
  • 安全情報スコアで得られる安全・安心!昼と夜の違いまで分かります!
  • 交通手段も目的地の地図も空港内の売店ですら一目瞭然!移動中はずっとこれだけ眺めていれば大丈夫!
  • 家族や同僚に旅程表をシェア!周囲も本人の旅程を知ることができて安心!
  • 過去の旅程表がそのまま旅行・出張の思い出に!旅のしおりを将来見直してニッコリできます!

TripIt Pro(有償版)についてはこちらをご参照ください。

Loading next article