出張管理アプリTripItに、新型コロナウイルス(COVID-19)ガイダンス機能が登場!

新型コロナウイルスの感染拡大により、出張の機会は減っているものの、業務の都合でどうしても出張に行かなければならない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コンカーが提供する出張管理アプリTripItでは、コロナ禍における出張者の健康と安全を支えるべく、新機能を追加しました。
これにより、withコロナ時代における出張をさらに安全に、スムーズにサポートします。

■新型コロナウイルス(COVID-19)ガイダンス機能

新型コロナウイルスが出張に及ぼす影響について、常に最新の情報を把握できるよう、目的地ごとの出張ガイダンスを確認できる機能を追加しました。

このガイダンスには、最新の感染者数、到着時の隔離ルール、検査の必要要件など、出張に行く前に知っておくべき情報が記載されています。この情報は、SAP のパートナーである Riskline から提供されています。

<ガイダンス機能>

  • 感染状況
  • 出入国規制
  • PCR検査の必要有無
  • 陰性証明書
  • 検疫ルール
  • 出張規制
  • 外出禁止令
  • その他情報

<表示方法>
TripIt で出張日程を表示し、ノート型のアイコンをタップすると、「COVID-19 ガイダンス」という項目が表示されます。ここから新型コロナウイルスに関する現地の最新情報を確認することができます。

■トラベラーリソースセンター

新型コロナウイルスの感染拡大が世界的に深刻になる中、出張におけるガイドラインは刻一刻と変化しており、最新の出張情報を把握するのがますます難しい状況になっています。このような状況の中、SAP Concurは、お客様に可能な限りの情報を提供できるようサポートいたします。公衆衛生や安全に関する勧告から、キャンセルポリシー、各国の出張ガイドラインに至るまで、「トラベラーリソースセンター(英語)」で情報をお探しいただけます。
https://www.tripit.com/web/traveler-resource-center(英語)

■周辺施設

病院、診療所、薬局など、お客様の滞在施設の近くにある医療機関の情報を簡単に検索することが可能です。
出張中に医療支援が必要な場合は、TripIt の [周辺施設] から、医療施設の連絡先や、診療時間などの詳細情報を調べることができます。
さらに、レストランやコンビニなど、医療機関以外の周辺施設についても、カテゴリ別に検索可能です。
プラス (+) 記号をタップすることで、後からでもアクセスできるよう TripIt上 に保存することもできます。

■周辺の安全情報について

TripItの「周辺施設情報」カテゴリから、訪問先の周辺の安全情報について調べることができます。
項目は以下の6つで、それぞれスコアがついており、視覚的に分かりやすく把握することが可能です。

  • 身体的危害(強盗、薬物取引など)
  • 女性の安全
  • LGBTQ
  • 窃盗(スリ、強盗など)
  • 基本的自由度(差別的な法律や、拘留の有無など)
  • 健康及び医療(環境汚染、医療の受けやすさ含む)


​出張の計画から現地でのビジネスまで、TripItはwithコロナ時代の新しい出張をお手伝いします。

TripItリンクはこちら:https://www.concur.co.jp/tripit-travel-planner

Loading next article