導入のご相談: 03-4570-4666

株式会社TableCheck

わずか1ヶ月のスピード導入で経費精算業務の負担を75%削減

株式会社TableCheckは、飲食店とユーザーの「最高のレストラン体験の実現」を目指し、店舗の空席状況をリアルタイムで確認・予約できるサイト&アプリ「TableCheck(テーブルチェック)」と飲食店向けの予約・顧客管理台帳システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を開発・提供するベンチャー企業です。

海外拠点の増加に合わせて社員のグローバル化が加速。経費精算業務の煩雑さが増大したため、グローバル対応をしていて、かつ他社製品とコストの差もないことから、Concur Expense Standardを採用しました。

1か月というスピードで導入も完了、経費精算業務の負担が1/4に軽減。従業員からの使い勝手も良好で、今後のグローバルビジネスの成長と共にConcur Expense Standardのさらなる活用が期待されています。


SAP Concur を選択した理由

  • 28ヶ国語対応のUI が社員の多国籍化に柔軟に対応
  • 多通貨対応機能の自動レート換算で海外間の出張精算をスムーズに処理
  • 海外拠点も同じシステムを使うので一元管理できる
  • モバイルアプリで申請・承認が行えるので利便性が高く、スマートフォン世代への親和性が高い
  • カスタマイズ機能やアラート機能の活用、承認ルートの可視化で経費精算業務の負担を大幅に削減

「コンカー製品は高いというイメージがありましたが、コストは他社製品と大差がありません。
グローバルスタンダードで使え、多言語対応かつ多通貨対応機能を兼ね備えた製品は他になく、コスト面も機能面も含めて、迷うことなくSAP Concurに決めました」

- 株式会社TableCheck ファイナンス ディレクター 真野高充

「海外間での出張が多いため、日付と通貨を選択すれば瞬時にレート換算する機能はとても役立っています。承認ルートの可視化やさまざまなアラート機能で業務の負担も減り、手作業で行っていた経費精算業務が非常に楽になりました」

- 株式会社TableCheck 経理 秋田真琴


業種

情報サービス

従業員

91

地域

東京, 日本

利用製品

Concur® Expense

利用可能な事例資料