導入のご相談: 03-4570-4666

株式会社セゾン情報システムズ

グローバル展開など事業環境の変化に対して 迅速かつ低コストに対応するため Concur Invoice を導入。 経理の承認時間が4割削減など、明確な導入効果を得る

株式会社セゾン情報システムズは、かつての西武流通グループ(後、セゾングループ)の戦略的IT企業として設立され、データ連携のミドルウェア「HULFT」や、流通・カードの分野で強みを発揮しています。

同社は従来の立替精算・仕入請求処理システムが、近年の事業環境の変化に対応しきれないことからその刷新をはかりました。保守の解消、コスト低減、作業量の削減、モバイル活用、グローバル対応など多くの利点から、Concur Expense と Concur Invoice を選択しました。
目的と機能を確かめつつ、システム導入を実現し、効果もはっきりと現れています。


「事業環境変化への迅速な対応はもちろんグローバル化、モバイル対応なども実現したい。そうした目的を果たせるシステムがConcurでした。削減できた時間で戦略的な経理への意識改革を狙っています」

- 株式会社セゾン情報システムズ ビジネスサポート部 部長 角田 勝氏


業種

情報サービス

従業員

654

地域

東京、日本

利用製品

Concur® Expense
Concur® Invoice

利用可能な事例資料