導入のご相談: 03-4570-4666
お問い合わせ
03-4570-4666
03-4570-4666

武蔵精密工業株式会社

経営資源の迅速な見える化でConcur Expenseを導入。キャッシュレスとペーパーレスで月次処理を322時間短縮、経費精算業務のスピードアップを実現

武蔵精密工業株式会社は1938年に創立され、四輪車、二輪車、汎用製品・ATV(四輪バギー)などの部品の製造・販売を事業としています。

同社は現在、自動車産業や経営環境の変化に対応し、グローバルな経営資源の有効活用に力を注いでいます。そのための経営改革の1つとしてConcur Expense を導入しました。

経費精算業務の大幅な効率化と工数削減を実現。さらに電子帳簿保存法への対応も行い、ペーパーレス化への取り組みも行っています。


SAP Concur を選択した理由

  • モバイル活用による場所、時間に依存しない処理が可能
  • 電子帳簿保存法対応によりペーパーレス化を実現
  • コーポレートカードとの連携でキャッシュレスの実現
  • 経費精算にかかる属人的作業の撤廃
  • 電子帳簿保存法規制緩和への働きかけを行った SAP Concur への信頼性

「電子帳簿保存法に対するコンカー社の取り組みにも惹かれ、Concur Expenseに決めました。 Concur Expense導入をきっかけに完全ペーパーレス化、徹底的な属人プロセスの排除を行うことで、毎月約700枚の伝票を削減、322時間の工数を削減することができました」

- 武蔵精密工業株式会社 上席執行役員 左右田卓



業種

製造

従業員

16385

地域

愛知, 日本

利用製品

Concur® Expense
Concur® Intelligence

利用可能な事例資料