株式会社IHI

グループ財務業務の標準化の一環としてSAP® Concur® を導入グローバル展開に向けた礎も実現

日本を代表する総合重工業メーカーである、株式会社IHI。同社はこれまで課題となっていた経費・旅費精算業務の標準化と効率化を目的として、 SAP® Concur® の導入を決定した。業務の大幅な効率化を達成するとともに、ワークフローの電子化やスマホ対応等による従業員の働き方の変革も実現。さらにグローバルを通じたグループ企業の業務標準化に向けた足掛かりを得ることができた。

事例の詳細は資料をDLしてご確認ください!

 


SAP Concur を選択した理由

  • 立替経費及び社外支払い業務の標準化と効率化
  • モバイル活用、電子化による新しいワークスタイルの推進
  • 多言語、多通貨対応、充実したサポートで海外展開が容易

SAP Concurの導入により経費・旅費精算業務の標準化、効率化が図られたほか、デジタルデータの利用が身近になったことで、新しい働き方を実現することができました

- 株式会社IHI 財務部 業務変革推進グループ 主査 人見陽二郎氏


業種

製造

従業員

7,796名、連結対象人員29,149名 (2021年3月末)

地域

東京,日本

利用製品

Concur Expense 経費精算
Concur Invoice 請求書管理
Concur® Request

利用可能な事例資料