導入のご相談: 03-4570-4666
お問い合わせ
03-4570-4666
03-4570-4666

バックオフィス業務の『デジタル化』
~令和2年税制改正によるペーパーレス・キャッシュレスの実現に向けて~

【オンラインイベント】
2020年6月11日(木)

絶賛申し込み受付中

経費精算ゼロ。
ペーパーレス・キャッシュレスの実現へ

2019年5月に「デジタル手続法」が成立し、「紙」からデジタル化への動きが加速。
そして本年4月、税制改正大網が閣議決定され、今後ますますバックオフィス業務のデジタル化=効率化に大きな効果が期待されております。
本カンファレンスでは、税制改正の特徴とバックオフィス業務デジタル化への要諦、そしてペーパーレス・キャッシュレスの実現に向けた取り組みをご紹介いたします。 また、「e-文書法」の最新トレンドについて、実際に対応をした企業の事例を考察し、課題感や期待効果、浸透に向けたチャレンジなど検証をできればと存じます。


※企業・団体にご所属でない方、競合他社様のご参加はお断りさせていただきます。
※視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もあります。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。


こんな方にオススメ!

以下3つのポイントに当てはまる方はぜひご参加ください!

バックオフィス業務のデジタル化はどうしたらいい?

バックオフィス業務デジタル化を推進する上で「必要なコト」をご紹介いたします!

ペーパーレス、キャッシュレスを実現させたい!

ペーパーレス化で業務の効率化したい。キャッシュレスで社員の生産性を高めたい。そんな方は必見です!

電帳法に関心がある!
導入したい!

なぜ電帳法導入を決定したのか!導入時の障壁とは?そして導入後の効果はどうなのか?事例企業にお聞きします!

基調講演・事例講演 登壇者

1962年東京生まれ。
86年に一橋大学を卒業して通産省(現経産省)入省。1992年コロンビア大学ビジネススクール卒業。
小泉政権では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、総務大臣などの秘書官を歴任し、不良債権処理、郵政民営化などの構造改革を推進。
現在は経済評論家として”グッドモーニング”(テレビ朝日)、”ミヤネ屋”(読売テレビ)、"全力!脱力タイムズ”(フジテレビ)などでコメンテーターを務める他、avex顧問、総合格闘技団体RIZINアドバイザーなどを兼任。
株式会社コンカー 代表取締役社長。2011年10 月より株式会社コンカー代表取締役社長。1993 年、慶應義塾大学法学部卒業。同年、日本法人の創業メンバーとしてSAPジャパン株式会社に入社。以後13年間に渡り、ビジネス・インテリジェンス事業本部長、社長室長、CRM事業本部長、製品マーケティング本部長、戦略製品事業バイスプレジデント等を歴任。2006 年、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、金融、通信、ハイテク企業等の戦略プロジェクトに従事し、 IT戦略・ITビジョンの策定、ソフトウェア事業のBPR等を担当。2009年、ベタープレイス・ジャパン株式会社 シニア・バイスプレジデント。2011年10 月から現職。
1994年中電コンピューターサービス(現中電シーティーアイ)入社。
入社以来、基幹系システムの保守に従事。2019年7月より現職となり、社内Concur導入プロジェクト2次開発を推進。
武蔵精密工業㈱入社後、生産管理,新機種管理を経て、2016年度よりITソリューション部にてSAPを中心としたグローバルプラットフォームを展開(北米・日本・中国を始め 14か国 33拠点への導入を継続展開中)。
日々完結,業務標準化に拘り、システム導入目標である決算スピードの短縮を達成するため、2018年度よりConcur運用を開始。
徹底的なグローバル標準オペレーションの実現にむけ2020年度より「Work by 3S(仕事の3S)」プロジェクトをスタート。
2007年に大学卒業後、TIS株式会社、プライスウォーターハウスクーパース株式会社(現、PwCコンサルティング合同会社)にてERPパッケージの導入および導入に合わせたビジネスプロセスの再構築に関するコンサルティングに従事。
2015年に野村證券株式会社へ入社後は、社内の経費関連領域において「見える化」を起点としたオペレーションの効率化とコスト削減を実現、数多くのプロジェクトを推進。
1995年、日本電信電話株式会社(NTT)入社。以後約10年に渡り、通信業界において通信サービスの営業、製品・サービス企画に従事。
2005年にトレンドマイクロ、2010年に野村総合研究所に入社し、製品の事業責任者、プロダクトマーケティングを担当。
2014年よりコンカーの製品統括部 部長として製品戦略を担当。2017年より戦略事業推進室 室長として、電子帳簿保存法対応やSuica等交通系ICカードとの連携などの戦略事業の推進を統括。
政府や関連省庁・団体等へのロビー活動も担当。中小企業診断士。

【オンラインセミナー】 セッションプログラム

* プログラムは予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もあります。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。

 
6月11日(木)
13:00 - 13:30
【特別講演】

「”コロナ後"に企業が目指すべきイノベーションの方向性」 -
慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授 岸 博幸 氏

13:30 - 14:00
【基調講演】

デジタル革命で変わる企業と働き方 -ビジネスキャッシュレスで実現する紙のない世界 -上
株式会社コンカー 代表取締役社長 三村 真宗

14:10 - 14:40
【基調講演】

デジタル革命で変わる企業と働き方 -ビジネスキャッシュレスで実現する紙のない世界 -下
株式会社コンカー 代表取締役社長 三村 真宗

14:40 - 15:10
【e-文書 事例講演 ①】

業務変革の一つとして「e-文書法」対応 ~税制改正のメリットを最大限生かした取り組み~
株式会社中電シーティー アイプロジェクト第1ユニット 電力業務システム第3部 インプリメントサービスグループ グループリーダー 服部 健悟 氏

15:20 - 15:50
【e-文書 事例講演 ②】

コンカーへの期待!ガバナンス強化と決算スピードupの実現と更なる進化
武蔵精密工業株式会社 Work by 3S Project プロジェクトリーダー 清水 佳代子 氏

15:50 - 16:20
【e-文書 事例講演 ③】

15,000人への証憑電子保管の推進~展開のポイントと効果の真実、そして今後の展望~
株式会社コーポレート・デザイン・パートナーズ クライアントソリューション2部 部長 清田 亮平 氏

16:20 - 16:50
【コンカーセッション】

キャッシュレス=ペーパーレスへ!令和2年度税制改正で領収書受領が不要に!
株式会社コンカー 戦略事業推進室 室長, フェロー 船越 洋明

お問い合わせ

お問い合わせは SAP Concurセミナー事務局

Tel: 03-4570-4675

Mail: info_japan@concur.com までお問い合わせください。

メディア協力