導入のご相談: 03-4570-4666
03-4570-4666
Video Testimonials
 

~SAP Concurを使って出張・経費管理における工数を40%削減。間接費の一元管理で、出張コスト削減を推進~

NECではグローバルな競争力を常に維持、確保し続けるために、間接費改革に取り組んでいます。

NECグループでは年間約100万件の出張・外出の申請があり、従業員は7万時間を費やしていました。

Concur Expenseによる入力の自動化、電子帳簿保存法対応による領収書電子化、Concur Travelによるオンラインでの出張手配などを進めることにより、40%の工数削減が実現。本業への集中を推進できます。

また、海外に出張する従業員の安全管理もSAP Concurで実現。出張・経費に関するデータを一元管理することで、コスト削減や安全管理を含め様々な効果が出ています。

 
 
 

三井物産のアジア・パシフィックエリアでは業務標準化のためにConcur Travel & Expenseを採用。 紙ベースだった従業員の出張申請、経費精算の効率化を実現しました。

採用の決め手はソリューションの成熟度、高いセキュリティ、そしてSAP ERPとの統合。

モバイル活用による出張・経費申請時間の削減、承認プロセスの簡素化、そして実際の経費削減効果だけでなく、アジア全域でのコンプライアンス強化、クラウド活用によるIT部門の効率化も実現できているとのこと。

SAP Concur導入に非常に満足されています。 

※歯車マークを押して、字幕で日本語を選択してください

 
 
 

「年間1,200万枚の請求書、額にして200億ドルの請求処理を Concur で行っています。前払い処理が必要な処理をAriba、非正規雇用社員の管理をFieldglassと基幹システムであるSAPを組み合わせ、真のグローバルオペレーションを実現したいと思っています」 - ジョナサン・リッジウェル グローバル購買・支払担当マネージング・ディレクター JPモルガン・チェース

 
 
 

「Concurは経費精算業務のすべてのプロセスをカバーし、ペーパーレス化を実現してくれました。従業員も上長もモバイルで外出先から処理ができますし、従業員への支払い時間は1か月から2週間へ短縮することができました。SAPと組み合わせ、全社レベルでのコスト管理、可視化に期待しています」 - ミシェル・ステイブル マネジャー 出張・経費管理 ブリヂストン・アメリカス社

 
 
 

「個人的な実感として、10回も使えばこのシステムになじむと思います。今回の Concur 導入を業務全体の生産性向上のきっかけにしたいと考えています」 - 株式会社クレディセゾン 財務経理部 管掌(兼)経営企画部 担当 取締役 青山 照久 氏

 
 
 

「単にデータをもらうだけの経理でなく、“戦略に役立つ情報を出せる経理”をめざします。Concur はそのための大きな力になっています」 - ピン ゴルフジャパン株式会社 ファイナンス ディレクター 浅川 智文 氏

 
 
 

「いつでも、どこからでもアクセスできるから、従業員も、経理担当者も、自分のワークスタイルを大切にしながら経費精算業務を前に進められる。この利便性の高さがいいですね」 - 富士ソフト株式会社 経営企画部 課長 糸川 繁 氏