株式会社PFU

PFUは、1960年の創業以来、コンピュータの専門メーカーとして、ICT環境の提供による安心・安全で快適な業務の実現を通じ、お客様のビジネスと社会の発展に貢献してきました。

現在では、コンピュータ開発で培った技術を基に、世界シェアNo.1(*)のドキュメントスキャナ、多くの出荷実績を誇る情報KIOSK・組込みコンピュータなどのハードウェアおよび、セキュリティ・文書管理などのソフトウェアやサービス、ITインフラ構築や他企業と提携したマルチベンダーサービスなど、ICTに関する製品・サービスをトータルにご提供。

石川県に本社、神奈川県に横浜本社を構え、国内約120拠点、国内外グループ19社の体制でグローバルにビジネスを展開しています。
 
●ドキュメントスキャナ「ScanSnap」と「Concur Expense」の連携サービス
「ScanSnap」は様々な書類をワンプッシュですばやく電子化する、カンタン・スピーディ・コンパクトなドキュメントスキャナで、全世界で企業から個人まで、様々なシーンで活用されています。
「ScanSnap Cloud」は、PCやスマートデバイスを立ち上げることなく、Wi-Fi機能を搭載した「ScanSnap iXシリーズ」でスキャンしたデータを、直接クラウドサービスに保存できるサービスです。「ScanSnap Cloud」を経由して「ScanSnap iX シリーズ」と「Concur Expense」を直接連携できます。

「Concur Expense」で経費精算を行う際に、領収書/レシートをスマートデバイスのカメラを利用して一枚ずつ撮影する方法に加え、「ScanSnap iXシリーズ」で一度にワンプッシュでスキャンし、登録できるようになります。
また、各個人がスキャンするだけでなく、複数社員の領収書/レシートをまとめて代行でスキャンする機能にも対応しています。
スキャンした領収書/レシートは、「ScanSnap Cloud」上で記載されている受領日/合計金額/通貨記号を文字データとして認識しますので、経費の入力作業負荷が大きく軽減されます。

本アプリケーションを使えば「ScanSnap Cloud」を使うための設定や、使用中の状況確認が簡単にできます。

【必要環境】
「ScanSnap Cloud」のご利用にあたり、次のものが必要です。
・「ScanSnap iX500」 または 「ScanSnap iX100」
・インターネットに接続できるWi-Fi環境
・「Concur Expense」のアカウント

(*)日本・北米はInfoTrends 社により集計(2015 年実績)。 欧州はInfoSource 社(2015 年実績)の集計に基づき、西欧地区(トルコとギリシャを含む)におけるシェアをPFU グループにて推計。

詳細はこちらをご確認ください。

PARTNER TYPE:

プラットフォームパートナー

LOCATION:

神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5 横浜アイマークプレイス

CONTACT:

050-3786-0811