ピックアップ記事全ての記事を見る
プレスリリース2018.09.10
出張・経費管理トレンド
コンカー、「海外出張者の危機管理に関する実態調査」の結果と考察を発表
~9割の企業が海外出張者の危機管理が重要としながらも、危機管理プロセスに課題があると回答、出張者の安全管理が不十分であることが明らかに~ 出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、ビジネスのグローバル化により高まる出張者の安全確保に対するニーズを受け、「海外出張者の危機管理に関する実態調査」を実施、その結果と考察を発表しました。 「海外出張者の危機管理に関する実態調査」...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
出張でAirbnbを使う企業が世界的に急増中!そのAirbnbがConcur Travelでも予約可能に
「出張先のホテルが満室でとれない」「出張先の周りにホテルがあまりない」という経験はありませんか? 近年、ビジネスのグローバル化や観光ビジネスの活発化でホテルがなかなか取れず、ビジネスで民泊を使っているという声も聞くようになりました。そこでSAP Concur上にある経費データから、SAP Concurのお客様がどれだけAirbnbを出張で使っているかを集計。その結果をご紹介します。 SAP Concurのお客様でAirbnbの利用が急上昇!...

もっと見る

プレスリリース2018.07.30
中堅・中小企業
コンカー、中堅中小企業向けの出張管理業務の高度化を目的に エボラブルアジアとボーダーと業務提携
~ 国内出張手配領域はエボラブルアジア、海外出張手配領域はボーダーと Concur Expense を連携、出張コストの最適化、不正防止、最高の出張・経費精算体験を提供~ 出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村 真宗、以下コンカー)は、株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下、エボラブルアジア)とボーダー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:細谷...

もっと見る

最新の記事全ての記事を見る
出張・経費管理トレンド
社員の海外出張時の安全をどう確保するか 後編「業務渡航の危機管理 10のポイント」
海外出張・業務渡航における危機管理の重要性が叫ばれる中、企業は危機管理にどう取り組めばよいのでしょうか。前編では企業の危機管理の実情とその必要性について紹介しましたが、今回はそれを踏まえた対策のポイントを紹介します。危機管理に万全を期すにはまず、「緊急事態が発生する」ことを前提にし、リスクに見舞われた際の被害を最小化できるように常日頃からの備えが必要になります。 危機管理に取り組む際に必要なアプローチ...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
社員の海外出張時の安全をどう確保するか 前編「聞こえてくる危機管理担当者の嘆き」
海外に生産拠点を構えたり、海外市場でビジネスを展開したりするグローバル企業が増える中、多くの企業は海外出張・業務渡航における「安全配慮義務」の課題に向き合うことが避けられなくなりました。特に危機管理部門の担当者は、いつどこで発生するか予想できない従業員のリスクとその対応について頭を悩ませています。本稿では、企業の危機管理の実情と実践のポイントを紹介したいと思います。 海外出張も例外ではない安全配慮義務...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
出張管理、経費精算、請求書処理。2018年の未来予想図は?
出張管理、経費精算そして請求書管理はAIやRPAなど技術や、働き方改革、グローバル化といった要素が絡み合い、急速に進化を遂げています。コンカーの出張・経費管理のプロフェッショナル達が来年のビジネス予測やビジネスパーソンに影響を与えるトレンドを調査。来年以降の未来予想図を以下にご紹介します。 ペーパレスの世界へ。従来の紙の経費精算は存在しない...

もっと見る