More recent stories from Taku Kakino
中堅・中小企業
出張・経費精算からはじめるスマートな働き方
今日の競争環境で企業が安定的に成長しつづけるためには、売上自体の伸長と利益確保に向けた適切な仕組み(ITテクノロジー)の利用が欠かせません。また、連続的なイノベーションを起こすために魅力的な人材の確保と活用がカギとなります。仕組みで対応するために検討すべき4つのポイントをまとめてみました。

もっと見る

出張・経費管理トレンド
成長段階に応じたコスト管理基盤を。あなたの出張・経費管理の成熟度、星いくつ?
ビジネスが軌道に乗り、社員が増え、組織が大きくなるとコスト管理の難易度も上がります。持続的な売上と利益確保のためには、企業の成長に合わせたコスト管理基盤が重要です。様々な経営管理の課題の中でも、出張・経費支出はコントロールしやすいコストであり、改善効果も高い経営課題と言えます。 コンカーとIDC社は企業の成長と出張・経費管理の関係性を調べる共同調査(*)を行った結果、以下のことが明らかとなりました。...

もっと見る

製品情報
Apple Pay にも対応、交通系ICカードの利用情報を取り込む Concur Expense の便利な経費精算機能
今日は電車移動に欠かせない Suica / PASMO などの交通系ICカードと Concur Expense の便利な連携機能をご紹介します。Suica / PASMOには利用した区間情報が記録され、専用の端末にピッとすれば Concur Expense にまとめてアップロードできます。 カレンダーや手帳を見ながら、運賃検索サイトと"にらめっこ"から解放! SAP Concur...

もっと見る

わたしたちについて
歴史から見るSaaSビジネスの教訓 – あるベンチャー企業の成長の軌跡
※本記事は Redpoint Ventures社のTomasz Tunguz氏の記事をご本人の承諾を得た上で、翻訳、掲載しています。原文は こちら よりご覧いただけます。 この米国ITベンチャー企業は設立当初、パッケージソフトウェア企業としてスタートしました。フロッピーディスクに保存された経費管理ソフトウェアを店舗で販売し、技術の進化とともに提供形態はCD-ROMへと切り替わりました。その後、営業がソフトウェアライセンスを企業に販売するモデルとなりました。

もっと見る

わたしたちについて
日本市場にあった組織モデルで新しいビジネスを立ち上げる。サンブリッジがコンカーに投資する意味
「コンカーは外資系企業には感じられない日本っぽい雰囲気がありますよね?」とよく言われることがあります。その理由の一つに米国本社に加え、日本の投資会社から出資を受ける「ジョイント・ベンチャー」という組織モデルにあるのかもしれません。あまり耳にしないジョイントベンチャーや日本のIT市場、そしてコンカーへの思いなど、株式会社サンブリッジのアレン・マイナーさんにお話をお伺いしました。

もっと見る

出張・経費管理トレンド
AI時代の経理・財務部門のこれからと目指すべき役割。求められるのは真のビジネスパーソン
経理・財務部門を中心としたバックオフィス業務のほとんどは AI や RPA で自動化され、仕事がなくなるのでは?との論調がネットメディアを中心に展開されていますが、近い将来に向けた経理・財務部門のあり方はどうなるか?国内外のCFO、経理・財務部門の方々との関係性が深い一般社団法人 日本CFO協会 専務理事 事務局長 の谷口 宏(やぐち ひろし)氏にお話をお伺いしました。 あなたの会社は投資家への説明責任を十分に果たしているか?

もっと見る

出張・経費管理トレンド
【7/10 東京開催】先進事例に学ぶ デジタルトランスフォーメーションで攻める財務経理とIT
政府が掲げる「働き方改革」を背景に、企業の経営課題として、業務のデジタル化による生産性向上の重要性が大きくクローズアップされています。一方で、デジタルテクノロジーの進化によって、財務経理のペーパーレス化や自動化が大きく進展しつつあります。 本セミナーでは、デジタル化の先進的な取り組みとしてエプソン販売様、ルネサス エレクトロニクス様をお迎えし、電子帳簿保存法を活用した領収書や請求書のデジタル化を中心に具体的な施策をご紹介します。 是非、この機会にご参加ください! >> 登録は こちら

もっと見る

出張・経費管理トレンド
日本企業の不正のリアル。その傾向と対策とは?
~ 企業不正に関する 実態調査レポート(日本CFO協会調べ) は こちら から ~ あの有名企業に巨額の不正会計が発覚と聞いても、あまり驚かない時代になりました。それほど企業の不正・不祥事は巷にあふれています。 「不正と聞くと、莫大な額の横領といったイメージがあるかもしれませんが、会社役員といった職階にある人ではなく、ごく普通の社員が関与している場合も多々あります」と語るのは、株式会社エスプラスの代表取締役を務める辻さちえ氏です。

もっと見る

出張・経費管理トレンド
インタビュー対談:紙が消えた国。電子国家エストニアに見る日本の未来
世界最高峰の電子政府を整備するエストニア、日本でもマイナンバーをはじめとする取り組みが進展しています。今回は元エストニア投資庁 日本支局長の山口 功作 氏にお話をお伺いしました。 日本では行政サービスを受けるため、紙の申告書類と証明書類を持参しながら、関係機関を歩き巡るという光景が一般的です。エストニアでも教育、医療、税務申告、各種住民サービス等、日本と同様に行政サービスが存在しますが、エストニアにはこのような光景はほぼ存在しません。...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
イベントレポート(前編)- SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo
9月11日、経理財務部門向けクラウドイベント SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo が都内ホテルで開催された。出張・経費管理クラウドを展開する Concur が SAP Concur とブランド変更を行なって以来、初めての大型イベントとなる。 テーマは「間接業務のデジタルトランスフォーメーション」...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
イベントレポート(後編)- SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo
非競争領域の業務システムは、自分で「作る」ではなく、世界最高を「使う」 ここで、実際の企業現場でデジタルトランスフォーメーションに取り組む野村ホールディングス 北村 巧 氏とヤンマー矢島 孝應 氏が登壇し、業務のデジタル化の現状についてトークセッションが行われた。北村氏は「トップラインが伸びにくい市場環境ではボトムラインを最終的にどう確保するか?が重要なテーマ。ただし、間接業務は差別化要素を必要としない領域。私たちの判断は、餅は餅屋、経費管理は SAP Concur...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
ハンコが消えた!半年弱で決裁書類の電子化100%を実現した茨城県の挑戦
不動産登記、会社設立、婚姻届に年末調整。必要な行政手続きを行うために関係省庁、役所を巡り、必要な書類を集めて、書類の不備を指摘され、やり直し、、、誰もが一度は経験する体験。この煩雑な業務はなんとかならないものか、、、と思っていた頃に茨城県庁が電子決裁ほぼ100%を実現したという。少し眉唾感も感じながら、期待を胸に東京駅から特急とタクシーを乗継ぎ約1時間半、水戸市にある茨城県庁に到着。 茨城県政策企画部 ICT戦略チームの佐藤さんと戸澤さんに決裁書類の電子化を中心にお伺いしました。...

もっと見る

製品情報
SAP Concur 消費税法改正による軽減税率制度への対応について
消費税法改正により、2019年10月より標準税率の引き上げと軽減税率制度の導入が予定されています。 Concur Expense および Concur Invoice をご利用のお客様にスムーズな税制変更への対応行っていただくために、下記のように情報提供とサービス展開を進めていく予定です。 消費税法改正の要点とコンカーの対応について

もっと見る

わたしたちについて
大前研一氏がコンカー本社に訪問「先進企業はクラウド出張経費ソリューションを続々採用している」
経営コンサルタントの大前研一氏が主宰する向研会の76名の皆様が「Pacific Northwestに学ぶ地方再生」と題し、バンクーバーとシアトルの政府、主要企業を訪問するツアーを開催しました。シアトルではワシントン州政府、シアトル市、スターバックス、マイクロソフトなどとともにConcur Technologies(コンカー)に訪問しました。...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
社長の右腕がぶっちゃける成長企業の組織論 - 第3回ミートアップレポート(1)
2018年9月11日、ザ・プリンスパークタワー東京で開催された「SAP Concur Fusion Exchange 2018 Tokyo」 展示会場内の特設ステージにて、3回目となるBack Office Heroesミートアップを開催しました。 当日行われた2つのセッションから、まずは「社長の右腕がぶっちゃける成長企業の組織論」のレポートをお届けします。...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
【5/16開催】第2回ミートアップ:働きがいのある会社トップ企業が語る。「働きがいのある会社の作り方」
優れたビジネスモデルやイノベーションは様々な価値観を持った優秀な人材とそれを支える企業文化が重要な時代になりました。 一方、魅力的な人材を採用し、イキイキと働いてくれる仕組みや制度をどのように設計するか?頭を悩ませるバックオフィスリーダーも多数いらっしゃるのではないでしょうか? そんな皆さまにお送りする Back Office Heroes 第2回ミートアップは「働きがいのある会社の作り方」を考えます。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
SmartHR CFO 玉木 諒 氏 - 自分の専門性を理解し、自分なりのCFOを作っていく - The Road to CFO
CEOが事業を立ち上げ、経営が戦略をデザインし、CFOが必要な経営資源を調達し、実現に動いていく。経営を財務視点から支えるCFOはどんなマインドセットとスキルを持ち合わせれば良いか? Back Office Heroes編集部では、企業におけるバックオフィス(コーポレート部門)のトップであることが多いCFOのキャリアに焦点を当てていきます。今回は、年末調整など面倒な人事労務業務を効率化するクラウド企業、SmartHRの玉木諒 CFO(最高財務責任者)にお話を伺いました。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
tsumiki証券 代表取締役CEO 寒竹 明日美氏 - 積立投資も企業価値の最大化も中長期の視点で考える - The Road to CFO
CFOや経理財務に携わる社員が社長を支える立場から、自ら社長になることで、目線の高さや必要な心構えはどのように変化するのだろうか?今回は経理財務部門から tsumiki証券株式会社 代表取締役CEO に就任した寒竹 明日美さんにお話をお伺いしました。 現金貯蓄をもっと有効に活用してもらいたい。個人の生活と社会をもっと豊かにしたい。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
幸せに働く人を増やすパーパス・マネジメントを考える【イベントレポート - 前編】
去る2019年6月10日、株式会社コンカー(東京都中央区銀座)にて、「第5回 Back Office Heroes ミートアップ 自分とみんなの仕事と幸せを考える&タニモクをやってみよう!」が開催されました。 前半の「社員の幸せを大切にする経営-パーパス・マネジメントとは?」をテーマにした、Ideal Leaders株式会社 共同創業者/CHO(Chief Happiness Officer)丹羽真理さんのインタビューセッションをお届けします。 【パネラーのプロフィール】丹羽 真理 さん

もっと見る

わたしたちについて
求人・転職情報:大分オフィスで働く、クライアントサポートアナリスト
日系IT企業、アクセンチュア、NPO法人、そして、コンカーへ 大学卒業後、東京で正社員として日系IT企業でプログラマーとして勤務した後、アクセンチュアで会計システム運用のコンサルをしていましたが、結婚を機に家族で大分へ移住しました。仕事は続けたかったし、前職の経験を生かしたいと思い、IT関係の仕事を探していましたが、なかなか縁がありませんでした。そんな中、コンカーが大分にオフィスを開設すると耳にし、福岡の間違いでは?!と思いつつ、すぐに履歴書を送って面接に望んだことを覚えています。...

もっと見る

わたしたちについて
求人・転職情報:大分オフィスで働く、エクステンデッドサービスマネージャー
青森、大連、マニラを大分でつなぐ 大分で育ち、熊本の大学を卒業後、正社員として、東京でIT関係の業務に従事後、新しいチャレンジを探しにアイルランドで1年間ワーキングホリデーを経験。その後、福岡で一旦就職したものの、地元大分での求人を見つけ、大分に貢献したい!という思いを胸にコンカーへ。ITスキルと学んだ英語力を実践で活かすべく、青森、大連、マニラのスタッフと連携し、お客様の課題解決を大分から支援しています。 (サービス・サポート本部 アウトソーシング事業部 第2グループ...

もっと見る

わたしたちについて
求人・転職情報:大分オフィス責任者が語る、働く魅力と一緒に働く仲間へのメッセージ
コンカーは2019年1月に国内4拠点目となる大分オフィスをオープンしました。九州での最初のオフィスとして選んだのは福岡ではなく、大分。コンカーで正社員として、働く魅力と一緒に働いてくれる未来の仲間へのメッセージを込めて、担当社員にインタビューしました。 柿野 : 米国IT企業のコンカーがなぜ大分にオフィスを構えたのか?その理由をまず教えてもらえますか?

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
Retty CFO - 土谷祐三郎氏 - ビジョンを実現するためにできることをすべてやる - The Road to CFO
CEOが事業を立ち上げ、経営陣が戦略をデザインし、CFOが必要な経営資源を調達し、実現に向けて経営管理を行い、事業を進める。経営を財務視点から支えるCFOはどんなマインドセットとスキルを持ち合わせれば良いか? Back Office Heroes編集部では、企業におけるバックオフィス(コーポレート部門)のトップであることが多いCFOのキャリアや仕事術に焦点を当てます。今回は、グルメプラットフォームを展開する、Retty株式会社の 土谷 祐三郎さん(CFO /...

もっと見る

わたしたちについて
求人・転職情報:インサイドセールス(MDR)
会計が好きだった学生時代、オンプレミスからクラウドへ 高校が商業系に強い高校だったこともあり、大学では経営学、特に簿記、財務会計を中心に専攻していました。その流れで財務会計分野に強い日本のパッケージソフトウェア企業に就職しました。訪問営業として忙しい日々を送っていましたが、もっとお客様の利便性を上げ、経営にインパクトを与える仕事をしたいと思い、また、オンプレミスシステムからの時代の変化も感じ、財務会計とクラウドの世界でチャレンジできるコンカーに転職しました。...

もっと見る

わたしたちについて
求人・転職情報:インサイドセールス(MDR)
新しいチャレンジとして選んだアメリカンフットボールに明け暮れた学生時代 子供が好きで、大学時代は教師を目指し、教育学部へ進学しましたが、勉強よりもアメリカンフットボール部にエネルギーを注いでいたと思います。元々スポーツが好きで、新しいチャレンジとして選んだのがアメリカンフットボールでした。QB(クォーターバック)だったのですが、人の動きをすべて頭の中に入れながら、個人の特性を踏まえて、球出しをする。自分の責任の重圧感もありますが、それ以上にチーム全体で勝負することを楽しめたように思います。...

もっと見る

出張・経費管理トレンド
ファイナンス組織のデジタルトランスフォーメーションの状況と方向性は?DX実態調査2019
"デジタルトランスフォーメーション"  -  日本においては "Society 5.0の実現" への取り組みと捉えられているが、IoT、ビッグデータ、AI、Fintechなどのデジタルテクノロジーの活用は、企業の現在および将来のビジネス戦略、そして社会全体にとって、諸外国に遅れを取りつつも、"啓蒙"から "いかに取り組むか" という実行ステージに移行している。...

もっと見る

わたしたちについて
クリエイターが語るレシートモンスターと経費精算
コンカーでは「経費精算をなくそう」をメインメッセージとして、2019年12月16日よりタクシー広告を皮切りに広告キャンペーン「レシートモンスターをやっつけよう!」を開始しています。 今回はレシートモンスターの生みの親である眞鍋 海里(まなべかいり)さんにお話をお伺いしました。

もっと見る