More recent stories from Back Office Heroes編集部
バックオフィス・ヒーローズ
遅刻した社員に対して減給は可能?答えはYES|減給制度の仕組みと注意点
「最近、遅刻が慢性化している気がする……」。そんなときに行う処分のひとつに「減給」という考え方があります。遅刻をしてきた社員に対して減給することは可能ですが、給与は社員にとって重要な労働条件。トラブルにならないように進めることが大切です。減給制度を取り入れる際に知っておきたい、減給の仕組みと注意点を紹介します。 遅刻が与える不利益を考える...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
まとめられないリーダー注目!多様性のあるチームをまとめる力を得るには?
「まとめる力はありますか?」この問いに、自信を持って答えられるリーダーはどのくらいいるのでしょうか。多様な人材の多様な働き方が進む昨今、メンバーのまとめ方に困っているリーダーは多いようです。では、チームをまとめるためには何が必要なのでしょうか? その真相にせまります。 チームに必要なのは2つ...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
なぜ必要なの?法人税の中間納付|中間申告の必要性と仕組みを簡単解説
法人税の中間納付は何のためにあるの? なぜ一年に一回の納付ではダメなの? 法人税を支払わなければならない事業者にとって悩ましい中間納付。なぜ必要なのか、納付しなかった場合はどうなるのかをしっかりと理解できていますか? 今回はそんな中間申告・中間納付の疑問について、目的や仕組みを解説します。 法人税の中間納付とは...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
ソフトウェアの減価償却計算方法|形がなくてもしっかり会計処理しよう
会計処理の際に、ソフトウェアの減価償却費をしっかりと計上していますか? ソフトウェアのように形のないものを減価償却計算するのは少し想像しにくいかもしれませんが、ソフトウェアも減価償却の対象になる場合があります。今回は、ソフトウェアの減価償却について、その考え方や計算方法を解説します。 ソフトウェアが減価償却される考え方 ソフトウェアは、どのような考え方によって減価償却されているのでしょうか。順番に考えてみましょう。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
その接待交際費ムダになってない?活きた使い方で利益増を狙おう!
中小企業にとっては接待交際費が全額経費となる追い風の時代。使い方を工夫することで利益増を狙えます。この記事では、接待を合理的に進めるための活きた接待交際費の使い方を紹介していきます。あわせて、接待交際費の効果を測る方法も知っておきましょう。 接待交際費の傾向と対策 今後も長く付き合っていきたいという相手に対して行う接待。しかし、その効果のほどが今ひとつわからない、という方も多いのではないでしょうか。まずは法人企業における接待交際費の支出額に注目し、その使い方の傾向を業種別に見ていきましょう。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
人事評価制度は3ステップで作れる!企業も従業員も120%の満足度
「従業員も増えてきたし、そろそろうちも人事評価制度を作らないとなぁ」このような悩みを抱える経営者や人事担当者に、3つのステップから人事評価制度を組み立てる方法を紹介します。企業を応援してくれる助成金もあるので、従業員や会社の成長のために必要な人事評価制度を作成してみましょう。 なぜ必要?「人事評価制度」...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
後継者育成のために必要な4つのステップ
管理職であれば、自分のステップアップだけでなく自分の後継者のことも考えなければいけません。管理職の後継者(次のリーダー)を育てるためには、どのようなステップが必要なのでしょうか? 今回は、後継者育成に必要な4つのステップをご紹介します。 後継者を育てるための4つのステップ 自分の後継者、次のリーダーを育てるステップとして重要となるのは次の4つです。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
コア・コンピタンスを見極める!経営最大の武器の探し方
コア・コンピタンスとは何か。「経営戦略において大事なことらしい……」と、言葉を聞いたことはあっても具体的な意味は曖昧な理解の経営者もいるかもしれません。今回は、このコア・コンピタンスの意味と、より強固な経営戦略のために活用していく方法を紹介します。 はっきりさせておきたい!コア・コンピタンスとは...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
職場で信頼される人・信頼されない人とは?特徴や信頼を損ねる「NGワード10選」を紹介
チームワークを築くうえで大切な信頼関係。信頼できる人がいる職場とそうでない職場は、社員の満足度が異なるだけでなくチームの生産性にも影響を与えます。今回は、信頼される人の特徴や信頼関係に役立つ雑学を届けるとともに、信頼されない人が口にする「NGワード10選」も紹介。言葉遣いを意識すると、相手に与える印象も変わります! 信頼される人とは...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
「多様性」って何?今、組織と働く人に求められる多様性の効果とは
アイデアの多様性、価値の多様性、働き方の多様性など、さまざまなシーンで語られる「多様性」という言葉。しかし、結局のところ多様性とは何を指しているのでしょうか。この記事では、ビジネスにおける多様性をあらためて考えるとともに、なぜ多様性が求められているのか、多様性が組織にもたらすものなどを分かりやすく解説していきます。あなたや、あなたの働く会社は、多様性を受け入れる準備はできていますか? 多様性とは...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
経理部長必見!会計ソフトをクラウド化して「働き方改革」を実現
経理業務を効率よく進めるため、会計ソフトのクラウド化を検討する企業が増えてきました。企業の「働き方改革」が叫ばれていますが、特に経理部門に関しては業務を紙に頼る企業が多いため、作業に無駄が多く、結果的に残業が増えてしまうといった課題があります。クラウド会計ソフトは従来のインストール型会計ソフトなどに比べ、どのようなメリットがあるのかを例に、自社に合ったソフトの選び方を解説します。 会計ソフトのクラウド化とは? そもそも会計ソフトのクラウド化とは、いったいどのようなものなのでしょうか。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
風通しの良い職場を実現するために活用したいITツールは?
企業にとって従業員同士のコミュニケーション不足は、ビジネスに大きな影響を及ぼします。「連絡・報告・相談」がしにくい職場の空気が、伝達ミスや対応の遅れにつながるのです。ソーシャルメディアでのオンラインコミュニケーションが当たり前の時代、社員間コミュニケーションにもオンラインによるITツールが必要不可欠となるのは間違いありません。 上意下達で紙に頼った社内連絡は時代遅れに...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
人を動かす力は「思考の筋トレ」で養える!上司が鍛えるべき3つの筋肉とは
人を動かす力は、“だれしもが持っている、あるいは持っていた”もの。私たちが赤ん坊のころ、どれだけ大人を動かしてきたかを考えれば、それが本能的な能力であることがわかります。今、その力を発揮できていないと感じているのであれば、思考を刺激し育成すればいいのです。そう、筋肉のように! 本記事では、人を動かす力を刺激・育成することを「思考の筋トレ」と名付け、鍛えるべき筋肉を3つに絞ってご紹介していきます。 人を動かす力にカリスマ性や人望は必要ない

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
今すぐ活用!中小企業における無駄を省いた“攻め”の設備投資とは?
中小企業が市場の変化に対応して収益を上げ、業務を維持していくためにはIT部門における“攻め”の設備投資は欠かせません。現在、日本の企業はIT部門への設備投資を急ピッチで進めているものの、今後予想される少子高齢化に伴う人材減少や市場縮小という大きな課題に直面します。特に、企業の経理部門は、無駄を省きクラウド化を活用して生産性を向上させる対応が必要です。 中小企業における“攻め”の設備投資とは?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
「挑戦は実験である」失敗を恐れない部下に育てるときの上司の心得
“失敗を恐れずにチャレンジしてほしい”と願っても、なかなか思う通りにいかないのが人の心。しかしそれは「現状維持バイアス」が無意識に働いているためだと知れば、失敗は恐れるものではないと、気付かせてあげられるはずです。これを踏まえて今回は、いま一歩踏み出せない部下に対して上司が心得えておくべき3つを紹介。言葉の捉え方ひとつで、人の行動は変わります! 恐れは「現状維持バイアス」のせいと知る...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
「集え、バックオフィスヒーロー!」本日開催 第1回ミートアップ
追記>イベントリポートはこちら 本日オープンしたバックオフィス・ヒーローズ。いきなりですが、本日、NewsPicksさんとタイアップしてミートアップを開催します。NewsPicks上ですでに告知され、すでに申込を締め切っています(事前登録抽選制)。今回のテーマは、「成長期の企業を導く管理部門リーダーの役割とは?」...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
まだ副業禁止なの?副業OKで得られる「企業メリット」を知っておこう
これまで日本の企業は、そのほとんどが副業を禁止していました。ところがここ数年、「副業OK」を掲げる企業が少しずつ増えています。なぜこのタイミングで副業が解禁されているのでしょうか? 政府も含めた副業についての取り組みと、副業をOKとすることで自社にどのようなメリットがあるのかを解説します。 日本に根強い御恩と奉公の体質 日本の企業には、長年続いてきた制度と、それによって作り上げられた体質があります。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
スタートアップの強い味方!東京でバーチャルオフィスを作るポイントは?
日本でも働き方改革が進み、職場や勤務時間が多様化してきました。近年では「バーチャルオフィス」を作り、そこの住所で法人登記するスタートアップの企業も増えています。しかし、まだまだバーチャルオフィスは世間では知られていないのが現状です。そこで今回は、バーチャルオフィスとは何か? という点と、東京にバーチャルオフィスを作るときのポイントを解説していきます。 バーチャルオフィスとは?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
株主名簿の重要性を知らないの?記載する内容と管理方法を解説!
株主名簿の重要性をご存知でしょうか? 特に、企業で株主と向き合うことの多い部署の人は、株主名簿の重要性を理解しておく必要がありますが、「名前は知っているけど……」という人が多いかもしれませんね。今回は、それほど詳しくない人のために、株主名簿の重要性、記載すべき内容や管理方法など、意外と知られていない株主名簿について解説します。 株主名簿とは?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
意味のある議事録のまとめ方教えます!ピンポイントな情報要約がコツ
会議の議事録をまとめるように指示されて、慌てたことはありませんか? また、議事録をまとめるために、会議の間中メモを取ろうとして必死になり、会議の流れが読めず、あとでメモを読み返してもポイントが分からなくてすっきりした議事録が作成できない。そのようなことで困っている人に、議事録作成の達人になるためのコツを紹介します。 議事録の意味と役割 会議には、何かを話し合って「合意または決定することを目的とする会議」と、定例会議のように「報告や情報交換を目的としたもの」があります。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
非上場株式はどのように評価する?確認すべき3つの評価ポイントと注意点
非上場株式は上場している株式と違い、市場の取引価格というものが存在しません。それでは、どうやって株式の評価をしたらいいのでしょうか。企業の経営者や経理担当者から、取引先の非上場株式をどのように評価したらよいのか分からないという声も多いなか、ここでは非上場株式の評価ポイントと、評価する際の注意点などを解説していきます。 そもそも非上場株式とは?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
経理のアウトソーシングってできるの?事業者選びのポイントも知っておこう
経理はアウトソーシングできないと思っていませんか。これまでアウトソーシングと言うと、データセンターでのデータ管理やWebサイト運営などが中心でしたが、最近では労務管理や総務関係、物流部門などの業務のアウトソーシングも珍しくない時代になりました。 今回は、社内でも一番ペーパーワークが多い経理のアウトソーシングについて、メリットやデメリット、業者を選ぶためのポイントをご紹介します。 経理をアウトソーシングする理由

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
上意下達と下意上達のメリットとデメリット
「上意下達ってホントに良くないの?」ダメな例として挙げられがちな上意下達。しかし、本当にそうなのでしょうか? 悪いことばかりではなく、場合によっては良い効果を発揮することもある上意下達と、その逆、下意上達のメリット・デメリットについて考えます。 上意下達と下意上達 上意下達、下意上達は、それぞれどのような意味でしょうか。ここではある課の課長と、社員の山田くんの会話で考えてみましょう。

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
知らず知らずなってませんか?「うざ上司」そう呼ばれないための対処法
質問を質問で返すような「うざ上司」。あなたもいつの間にか、そんな上司になっていませんか? 部下とのコミュニケーションのつもりでも、何気ないひと言が、部下、さらには部署全体の生産性を下げているかもしれません。部下とよい関係を築き、業績を上げるために、言ってはいけない言葉やしてはいけない返答とは、どのようなことなのでしょうか。「うざ上司」、そう呼ばれないための対処法をご紹介します。 上司のセリフで疲れが倍増?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
五輪金「チームパシュート」に学ぶチームワークとは?必要なのは雑談だった!
ビジネスシーンでたびたび使う「チームワーク」という言葉。しかし、その意味を正しく理解している人は案外少ないのかもしれません。今回は、あらためてチームワークの意味を解説するとともに、ピョンチャン五輪の「チームパシュート」から、チームワークがもたらす成果を考察。研究データを参考に、現代のチームに不可欠な要素を、分かりやすく紹介していきます。 グループは足し算、チームは掛け算...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
組織をダメにするバイブル「サボタージュマニュアル」
CIAの書庫に、「シンプル・サボタージュ・フィールド・マニュアル」という公式文書が保管してあるのをご存じでしょうか。これは、第二次世界大戦中に作成した米国の諜報員向けのマニュアルです。 このマニュアルの指示通りのことがあなたの会社に起きていたらどうしますか?もしかしたら、気が付かないうちに社内に競合先のスパイがいるかもしれません。ちょっとチェックしてみましょう。 そもそもサボタージュマニュアルとは

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
無駄な時間を省く!会社経営者は「コミュニケーションコスト」を知ることで差が出る
コミュニケーションにも「コスト」がかかっています。会社経営にはさまざまなコストがかかりますが、実は「コミュニケーションコスト」への意識が希薄な経営者は少ないようです。たとえば、「社員への指示出し」など、コミュニケーションがしっかり取れていないと無駄な時間がかかり、その時間はコストにつながります。今回は、そんなコミュニケーションコストの概要、およびコストを下げるポイントを解説します。 コミュニケーションコストとは?...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
日報を強制する時代は終わった!?日報を効果的に活用する方法
あなたの部下は、日報をいやいや書いていませんか? 今回は、日報を作成する目的と意味について考えます。上司・部下どちらにもメリットがある日報。会社の財産となる日々の日報作成は、毎日欠かせない重要な業務のひとつですが、できるだけ有効活用するにはどうしたらいいのでしょうか? 日報は役に立つ!日報の意味と目的...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
財務諸表分析で会社の状況を把握せよ!その分析が社長の意識を変える
財務諸表の分析を、会社の成長に活用できていますか? 財務諸表は、企業の財務体質や将来性をみるための重要な情報です。ポイントをおさえた分析ができれば、会社のリスクを減らし事業を伸ばすことができます。 そこで今回は、財務諸表の分析はなぜ必要かをおさらいし、基本的な分析ポイントを分かりやすく解説します。 財務諸表の分析はなぜ必要?

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
知ってた?2018年度もIT導入補助金が募集されます!申請のポイントと導入例
2018年度もIT導入補助金が導入されることを知っていましたか? この補助金は、ITツールを利用する中小企業にとって大きなメリットがあります。この記事では、まだ知らない経営者に向け、「IT導入補助金とは何か?」という点を踏まえ、採用されるための申請のポイントや具体的に対象となる導入例などを解説していきます。IT導入補助金を賢く利用し、より健全でスムーズな経営を目指しましょう。 IT導入補助金とは...

もっと見る

バックオフィス・ヒーローズ
親方社長的チームリーダーは崩壊?経営のカギは「支援」と「巻き込み」
変化する顧客ニーズ、スピード感を求められる現代において「先頭に立って指揮をとり、人望が厚く、カリスマ性がある」というリーダー像は少数派になりつつあるようです。では、どんなチームリーダーが求められているのでしょうか? 本記事では、今注目されるリーダーシップのあり方をご紹介し、現代に合ったリーダー像を考察していきます。 時代は、支配型リーダーを望まない? チームリーダーと言うと、リーダーの価値観や人望でチームを引っ張っていく「支配型リーダー」をイメージする方も多いかと思います。

もっと見る